タイ クライミング2009 4日目 
2009.7.20

定刻8:00 今日も快晴
a0016346_13464462.jpg

今日は朝から激甘ドラえもんドリンクを飲むカズー。
まずいわけじゃないけど甘い...
カズーも冒険するようになったな。
ジャイアソが小さい。実はドラえもんが本当のジャイアソなのでは...
a0016346_134739.jpg







朝は風が吹いている
何時ものように朝食をとっていると目の前の壁になにやら人影
a0016346_13471491.jpg

マルチやってるみたい。
ここはそれなりに難しいマルチみたいだ。
a0016346_13472111.jpg

モーニングワンニャンとディスカッションしたら出発。
今日は午前中クライミング、午後は景色をみたりラグーンや洞窟を探索予定だよ。
a0016346_13473958.jpg


≪Tyrolean Wall≫ 
アップでどれに取り付こうか。
左端のトポに載っていないNEWルートにチャレする総長。グレードも不明。
凄く悪そうなのを見て(°口°;) む、むり。7a以上あると思う。
Rちゃんがクイックドローを掛けてくれた課題にそそくさ移動。
a0016346_13475477.jpg


Missing Snow 6B+
長くて疲れるっ。最後まで頑張るつもりだったけど、テンション。
ムーブの難しさでもなくパワーでもなく、持久力!という課題だった。
ボルダラーは全開で登り続けてしまうから続かない...レスト、レストだ。

女学院の優等生。実は高いところが苦手なことが発覚。
ツヨツヨMティが怖がっているのが可愛かった。
a0016346_13481690.jpg


Longes Feschtl 6B+
15mと程よい長さだが、中間の△穴から上がムズイ。
核心を超えられず何度もぶらぶら。パンパン。
下からカズゥの指示通り動いてみて何とか突破。核心がはっきりしている課題だった。
ここは珍しくクリップするのが怖い。日本のルートみたいだ。
こちらタイは難しい課題はやっていないけれど、悪いクリップが少ない。
クリップポイントは大体安定していてそこが安心できた。
a0016346_13482885.jpg

Rちゃん、オトコらしいわ。
a0016346_13485555.jpg


≪Dum's Kitchen≫
こちらの壁は何度見てもかっこいい。
a0016346_13493347.jpg

The Sit Spins 6B+
Tyrolean Wallとの境目くらいにある課題。
25mと長いが、前半はトラバース。ガバだけど、落ちたらヤバイ
SITさんが登るのを見て...ビビルも、大丈夫だよと励ましてもらってトライ。
上部はクラックを使うがスタンスは意外とあった。おかげさまで一便で登れた。
人間はゴミみたいなスケール。
何処にいるか探してねw
a0016346_135038.jpg

a0016346_1350125.jpg

ここだよー
a0016346_13502679.jpg

午前クライムの部が終了してお昼だよ~

今日は売店で売ってるお弁当や興味深々だったメニューにトライ。
一般的なお弁当らしい。甘辛いソースが付いてくるが、知らずに全部かけたら凄いからかった。w
でも美味しいんだよ。
a0016346_1354383.jpg

マンゴーステッキーライス
その名の通り、もち米とマンゴーをココナツミルクを掛けて食べる。
もち米とココナツミルクは合う!なのでスイーツような?美味しかったのは意外。
a0016346_13545586.jpg

バナナステッキーライス
こちらも同じく。美味しかった。バナナのほうがさらにしっくりきたような気がした。
a0016346_13551124.jpg

「ロンコン」というフルーツ
見た目ジャガイモ?と思った。みんなに「おいしいよ」って言われドキドキ皮をむくと...
a0016346_13552571.jpg

中は房に分かれていてつるっとしていてライチのよう。
種も無いのか気にならないのか中身は全部食べられた。
食べやすくてジューシー。気に入りました。
a0016346_13554936.jpg

さらに似たような見た目で「ランサート」というのがあり、こちらは洗っても取れないくらいベタベタで食べづらい。クラビで間違えて買ってベタベタな思いをしてしまいました...見た目そっくりで並んで売ってるんだよ。
※ロンコンはランサートの改良品種だそうです。食べるならロンコン!
さらに、見た目そっくりな「ロンガン」というものもあり、それは中身がライチにそっくりで大きな種があります。
色々紛らわしいわね。見分けられるまで時間がかかりそう。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

一度コテージに戻って探検隊に変身だ。(荷物を減らすだけですわ)
a0016346_1357353.jpg

最初は Rai Lay East からLagoon を目指す。
何が見れるのか?外人さんは潮が満ちているときの方がキレイだって言ってた。
それはなぜ?確かめる為にGo。
いつもここにいるネコちゃん。
a0016346_13574899.jpg

この時間は潮が引いてるねぇーいいねぇー
でも足元がガビガビだから絶対転ばないように真剣です。私は。
a0016346_13582340.jpg

砂浜で一安心わーぃ
総長、重いのにケイビング時の懸垂下降用のロープ持って来てくれてありがとうございます。
いつもさりげなく優しいです。
a0016346_13583573.jpg

フグりん。膨れたままだねー 「引き潮なんて聞いてねえよー。」
a0016346_1359313.jpg

みんな想い出を。
a0016346_13591538.jpg

砂浜に沢山生息している白い小さなカニは潮が引くと一斉に穴を掘り芸術を作り始める。
潮が満ちるとなくなるから毎日毎日働いているんだねえー。
生きる為にやっているのだから、人間と大して変わらないのかもしれない。
a0016346_13593075.jpg

キミたちもも生きる為に?必死なのかのんきなのか。幸せそうに見えるんだよね。
a0016346_1401035.jpg

a0016346_1402546.jpg

引潮ばんざい
a0016346_140367.jpg


Lagoonの始まりです。
a0016346_145586.jpg

いきなりの急登から
岩や土の色が真っ赤で不思議。汚れたらなかなか落ちないかも。わくわくする。
a0016346_1452041.jpg

最初の目的ビューポイントに到着。
がけっぷちだから気を付けて。
a0016346_1453076.jpg

Lagoonまでの道のりは険しかった!
a0016346_1454728.jpg

こんな大きな不思議な根元の大木を通り過ぎ、
a0016346_146271.jpg

岩は垂直だったり、ロープでごぼう降り。足元は粘土でヌメってつるっつる!
結構必死だったよ。みんなクロックスやスポーツサンダルだし。
a0016346_1461441.jpg

何度もロープにしがみつき降りたそこには...
周りを岩に囲まれた不思議な空間があった。
水は舐めるとしょっぱいって。そうかこれは海水なんだ。
今は潮が引いていて真ん中まで歩いていける。潮が満ちるともっと水かさが上がるんだな。
そのときが一番キレイなんだろう。でも満足だったね。
a0016346_1463433.jpg

カズーが中央から空を撮った。
a0016346_1465393.jpg

最初のプロジェクト完了。

次のプロジェクトの為 Phra Nang Beach 方面へ
a0016346_147551.jpg

楽しそう。
何処の国も男の人はいつまでもやんちゃだ。
a0016346_1471829.jpg

疲れてられないね。洞窟探索だよーわくわくする。
先日実はRちゃん、Mティと3人で下調べしに来たんだ。
Rちゃんが色々と情報を集めてくれた。
Escher WallからThaiwand Wallに抜ける洞窟だよ。
洞窟を抜けてRai Lay West経由でtonsaiに帰る予定。
a0016346_1473624.jpg

洞窟の入口から。
外を見るとまるで画みたいだ。
a0016346_1474793.jpg

日が当たる場所だけ緑なのかな?
a0016346_1475749.jpg

洞窟の中は意外とホコリっぽかった。細かい砂?
もしかして...こうもりの○○かしら。
a0016346_148969.jpg

a0016346_1482311.jpg

あ、もう明かりが見える。
a0016346_1483632.jpg

思ったよりケイブ探索は短かった。でも全てが新鮮で面白かった。
a0016346_1485238.jpg

最後は15mくらいの懸垂下降でThaiwand Wallに着陸。
a0016346_149517.jpg

日が傾いたRai Lay Westを通って我が家に帰ろう。
今日は沢山歩いた。登った。降った。お疲れさん。子供の夏休みに戻ったみたい。
めいいっぱい遊んでくたくたになって。でもとても気持ちが良いんだよ。
Rちゃんナイスな計画ありがとう。
a0016346_1410381.jpg


あ、tonsaiに戻ったら、カズーが夕暮れの中やる気になってるよ。
SITさんや総長に色々教えてもらって本日最後の1本を登るよ。
≪Dum's Kitchen≫
新しい課題なのか自分の持ってるトポには載ってなかった~7A
おかげでイチゲキだったね。
a0016346_14101770.jpg

今日もビールが美味しいぞ。
a0016346_14104543.jpg

シャワーの後は今日も美味しいご飯。

ベジタブルオンライス!
a0016346_1410581.jpg

~のライススープ。
a0016346_1411114.jpg

何のフライだろう。もう憶えてませんが。美味しいのは確か。
a0016346_14112299.jpg

毎日がこうして過ぎてゆく。
大人になって楽しい時間はいつまでも続かないって事に気づいたけれど。
ここにいると何時までも続きそうな気がした。大人の夏休み。
a0016346_14113797.jpg

明日へ続く。
by kuchakucha | 2009-08-03 14:24 | タイ | Comments(8)
Commented by いじめっこ at 2009-08-03 18:59 x
遅ればせながら、おかえりなさい。
ナイスな旅行記、楽しく読ませてもらってます。
夏は暫くクライミングお休みするかもしれないので、小川山でも暫く
会わないと思いますが、また秋の本気時期にご一緒しましょ~
Commented by こー at 2009-08-03 22:07 x
菊池桃子とラグーんへの道は、笑ったね~
あれが普通の観光地になっているから凄いね~
日本ではじぇったいにありえない観光地だね~
ケガする人とかいないのかしらん???
Commented by rayray at 2009-08-03 22:08 x
大人の夏休み…
いい言葉!!
でも…
残念ながら、大人はどこにもいませんでした。
いたのは、高い所が好き!?なおバカな子ども達なり。
低い所でも、壁とイチャイチャしてばかりの、変わり者さ。
わははは
Commented by おの at 2009-08-04 11:46 x
すごい すごい!

めっちゃきれいですね なんて美しい壁

無事の帰国、良かったです
Commented by kuchakucha at 2009-08-04 12:27
◆いぢめっこちゃん♪
ただいまです~!
帰国してからもめお会いできてないなと思っていました。
しばらくお休みなのですね。
本気の寒くなり始めた頃、またご一緒してくださいねっ♪
待ってますぅ!
Commented by kuchakucha at 2009-08-04 12:33
◆こー腸♪
コメンツ見てプフゥって笑ってしまった自分に反省。
桃子とラグーンは観光地じゃないね。
ちょっとした上級登山道って所だよw
クライマーなら全く問題ないと思うけど。。。
だから楽しかったのかなぁ~絶対滑落する人居ると思うよ!
ラグーンで滑落事故発生!なんてタイの人は騒がないんでしょうねw
Commented by kuchakucha at 2009-08-04 12:38
◆rayrayちゃん♪
オ・ト・ナの夏休みですよんウフッ♪
それはきっとビ○ニ
それはきっとトッ○レス
と、ウチのコドナが言うに違いありません。
ええ、オトナなんと何処を見渡しても居なかったねぇ。
○○は高いところが好きみたいだわよ~よ~よ~
低いところでも壁に向かってフンフン行って横移動ww
変わってない人まずいないね。オール変人だと思いますわ。
Rちゃんの夏休み計画書は最高でした♪
Commented by kuchakucha at 2009-08-04 12:42
◆おのぴぃ♪
すんごく開放的で、のんびりしていて、キレイな世界でしたよ!
壁のスケールがすんごかった。
楽しくて帰る日をうっかり忘れてしまいそうですよ。

おのpが行ったら間違いなく、コーチョーと一緒に現地になじむでしょう。
しつこい売り子も来ないし、コーチョーが羨ましかったです。
飛行機落ちず、船に穴も開かず無事帰ってこれてよかったす~
<< タイ クライミング2009 5日目  タイ クライミング2009 3日目  >>