タイ クライミング2009 1日目
2009.7.17

「サワディ カァ」
海外クライミングデビューはタイでした。
頼れる楽しい仲間達と17~26日日程で行って来ました。
長いので少しずつアップしていく予定です。

<予定>
17日移動 18~23日クライミング 24~25日バンコク観光
クライミングあり、観光ありの満載日程を仲間が計画してくれました。
水はニガテですが、海のロケーションは好きです。

成田空港
実は10年振りでした...
a0016346_16111456.jpg







パンダANA発見
a0016346_16112647.jpg


いよいよ出発です。飛行機は楽しみ。ふわっと飛び立つ瞬間が好き。
バンコクまで6時間のフライトの始まりです。
飛行機嫌いのカズーの行動が面白い。
怖いのに外の景色は気になるらしい。
窓際の私の隣で身を乗り出して来て必死に外を見ています。迷惑です。
挙句の果てにビールで寝てしまおうという作戦らしい。
機内はSINGHAビール。おつまみ付き。
a0016346_16114353.jpg

そのカズーの隣でものすごい前腕でおとなしくゲームしてるひとが。
丁度、行きのこの曜日のこの便は特別いい装備だそう。ラッキー。落ちなきゃもっとラッキー。
a0016346_16115649.jpg

眺めは最高
カズーこの景色と翼を見て『羽に燃料入ってんだよなぁ』ネガティブです。w
a0016346_16122212.jpg

ほら沖縄ですよ。
a0016346_16122882.jpg

わくわく機内食
自分はエビチリをセレクト
デザートのティラミスは美味しかった。
空の上で食の細くなったカズーの分もたべちゃいましたよ。
a0016346_16124658.jpg

こちらは牛皿かな。
a0016346_1613890.jpg

付け合せのサーモンとお肉。美味。
a0016346_16132314.jpg

コーヒーは....イマイチ。タイはコーヒーがどこも特濃のインスタントらしいですね。
飛行機はそれでもリアルコーヒーなので良いほう。
※飛行機は寒い。長袖必須ですね。

カズー第一の関門突破です。
a0016346_16161439.jpg

バンコク スワンナプーム空港到着。
日本の空港よりキレイで近代的。
日本との時差は-2時間。時計を2時間戻しましょう。
a0016346_16162742.jpg

そしてつかの間の地上にさよならをして次は国内線でクラビ空港へ。
1時間半のフライト。
a0016346_16164183.jpg

短くてもおやつが出ますよ。
ジュースは激甘い。タイの予感
a0016346_16165512.jpg

デニッシュの中はチキンかな。
a0016346_1617858.jpg

クラビが近づいてきました。
こちらは自然が沢山。畑や田園風景も広がり日本みたい。
a0016346_16172242.jpg

こじんまりしたクラビ空港に到着。建物はそれなりにきれいです。
a0016346_1617373.jpg

空港にはちゃんと「Tonsai Bay Resort」からのお迎え車が来てました。
あら~優雅だわ~♪
a0016346_1617496.jpg

しかし、ここからトンサイまでの写真はありません。
色々大変だったのですよ。
途中セブンイレブンに寄って色々買出ししてたら遅くなってしまった。
あら、遅くなったせい?急いでる?いつもどおり?
船着場に着き、暗闇の中船へ。あら、船激しいですけど海が荒れてるのかしら。
暗くて何にも分かりません。かなづちで水嫌いの自分をかばってくれる皆。
自分一人で救命胴衣を着てあとは頭を下げて外は見なかった。
今まで乗ったどんなアトラクションよりも怖かった。
でも皆にささえられて無事乗り越えられました。
ずっと身体を持っていてくれたRちゃんありがとう。明るく励ましてくれたMティありがとう。
前後横でタテになってくれた皆ありがとう!

私の前と横に居た人たち。びしょ濡れ。校長は海で泳いできました状態。総長も...
船乗りさんはギリギリまで岸に船を付けてくれました。良かった!
海が荒れてたのかな...たぶん。校長曰くこれより酷いのは無いだろうとの事。
じゃぁもう何も怖くないわっ。
大変な思いしたのにみんな笑ってる。いきなり想い出が出来た。

ビショビショの頭をぬぐい、顔を上げたそこはまるで楽園だった。
a0016346_16181465.jpg

ライトアップされた巨大な壁。巨大な壁だらけ。
a0016346_16182744.jpg

まだ夢でも見ているかのよう。そして夢の続きは食事。
フワフワしたままビールで乾杯。
a0016346_16183952.jpg

食前はデザートから
やたらとスイカが甘い。
a0016346_16185242.jpg

食べてみたかった本場のグリーンカレーは美味しかった。
a0016346_1619493.jpg

食べ物が心配されていたカズーもパイナップルのフライド ライスに大満足。
本当にどれもおいしい。
a0016346_16191682.jpg

クライミングショップだって何箇所もあるよ。
a0016346_16192865.jpg

ミニショップに居たネコちゃん。
トンサイはネコ天国だった。どこに行ってもネコ。
『あら、いらっしゃい。今度は何処の国の人だニャ?』
a0016346_1620124.jpg

案内されたコテージはキレイでエアコンまで付いていた。
a0016346_1620566.jpg

今日はもう疲れたので寝よう。おやすみ。
明日からいよいよクライミングライフの始まりだ。
a0016346_1621471.jpg

by kuchakucha | 2009-07-29 16:27 | タイ | Comments(10)
Commented by てる at 2009-07-29 17:33 x
> デニッシュの中はチキンかな。
いいなー。肉が入ってるなんて。
パリ-ジュネーブ間の約1時間のフライトは3年前も今も変わらずチョコパンだった。


> 自分一人で救命胴衣を着て
笑えた!!!
ってか、私も飛行機怖いので、独りでパラシュートとか背負いたかった(笑
あとは登山用のヘルメットとかもかぶりたかったし。
っていうか、どんだけすごい航海だったの…?
手こぎボートですか?

写真のネコちゃん、昔飼ってた愛猫ピョートルに似てます♪
もちろん、うちのネコの方がハンサムだけどw
Commented by こーちょー at 2009-07-29 19:44 x
あのロングテールボートは凄かったね~
あの船は10人くらい乗れるはずなのに救命胴衣2個?
本当は前にいるはずの船頭さんも後ろに逃げていたからね~
あれを経験したら怖いもんないぜ!

帰ってきて、まだ数日ですけど…また行こうね!♪♪♪
Commented by オンディ at 2009-07-29 19:46 x
なんかいいなぁ~~~
ヨセミテやブロ~と違ってリゾートしてるやん^^
Commented by みい at 2009-07-29 23:32 x
くちゃちゃん、いきなり大変だったね。
でもみんなが守ってくれて、よかったね♪
私も前に友達の運転するクルーザーでひどい目にあったから、
わかる、わかる、わかる。

無事で何よりでした。
Commented by まちゃこう at 2009-07-30 00:27 x
わぁ★
いいなぁ~いいなぁ~タイ料理!美味しそう!
船がんばりましたね><
私もタイでスピードボートに乗ったんですが、
波が荒いのか飛ばしすぎなのかなんなのか・・・?
波にぶつかるたびにコーン!コーン!って何か硬いものに
当たったような衝撃で何度も飛び上がって、
ケツが痛くて座ってられなかったです><
タイおもしろすぎですよね~^^
これで水嫌いも克服されたかな?
リゾート行きタイな~。マイクロビキニで。

とにかく、ご無事で何より^^
Commented by kuchakucha at 2009-07-30 13:17
◆てるちゃん♪
え~チョコパンいいじゃやないー出来れば両方食べたいけどww
てるちゃん飛行機嫌いなんだねー。
パラシュートは使えそうだけど、ヘルメットは役に立つかしら...w

船の救命胴衣は2個しかないんだよっ。
皆は泳げるから付けてなかったけど、私はベルトも2個しっかり
装着しました!気持ち的にかなりちがうよぅ。
飛行機だったら...速攻諦めるわっ。
Commented by kuchakucha at 2009-07-30 13:22
◆こちょこちょこちょ♪
色々と本当お世話になりました~。
飛行機から宿から船からなにからなにまでお二人には感謝です。
おかげさまで水嫌いでもかなり楽しめました。w
ロケーションは最高ですね。
船は...忘れられない想い出になると思います。
救命胴衣が船に張り付いてなくてよかった。
皆のかわりに特等席で頭からびしょ濡れになってくれてありがとうです。
来年もトンサイ行きたいです。
Commented by kuchakucha at 2009-07-30 13:26
◆オンディさん♪
かなりリゾート感でした!オフシーズンというのもあって、空いていたし、
乾季のハイシーズンは順番待ちというような課題も速攻登れるくらいでしたよ。オマケに雨も殆どふらず、安い料金。
雨季バンザ~イでした!
アメリカやおフランスにも行ってみたいけど、タイの安さは魅力です。
あ、あとビキニギャルやトップ○スはやっぱり人気みたいですw
Commented by kuchakucha at 2009-07-30 13:32
◆みいちゃん♪
本当、皆には感謝です。波が高い場所をわたる時も必ず皆
エスコートしてくれました。杖とか持ってきてくれたりw荷物持ってくれたり。もし、おぼれても助けてくれそうでとても心強かったよ。
(膝くらいだからおぼれないと思うけど...)
でも船は深い海なので精神的にかなりやられました。
右も左も前も後ろも全部海!そう思ってしまうと駄目なの。
景色は見れなかったけど、時折みんなの笑顔が見えてそれで
気持ちが落ち着いたよ。
みいちゃんが居たらどうなってたかなぁ。。。wwゴメン想像しちゃったww

クルーザー持ってるお友達って凄いわ。セレブだねぇ
それだけで羨ましいけど羨ましくない出来事だ。。。
どんだけ激しかったんだろう...お互い無事でなによりだね!
Commented by kuchakucha at 2009-07-30 13:37
◆まちゃまちゃ候ちゃん♪
スピードボード?!って一体どんなのだろう。
名前を聞いただけで私泣きそうなんだけど。
そうそう、あの船も何度もお尻がポンポンって浮いたよ!
水のかかる量も凄かった。ゴリッっていう音がしたときもあった!
それがさらに恐怖感。「今の何かに当たったんじゃないの?この船折れちゃう?いや穴開いて水入ってくるんじゃないの?!」と
”負”の想像を掻き立てられました。。
でも今では良い思い出です。
お陰で水には大分なれたよ!膝くらいまでは浸かれます。
来年はもっと克服するぞ。
まちゃまちゃの美白マイクロビキニを激写するために!
<< タイ クライミング2009 2日目 ただいま! >>