小川山 2009 (21) 水晶へのアプローチはカモシカ登山道?!
2009.6.28

今日はゆっくり昼頃出発。
水晶スラブまでのアプローチがなんと「カモシカ登山道」
2.5hのアプローチ。
a0016346_12355943.jpg






自分は一昨年の秋に指を怪我して一人散策した登山道。
遊歩道だと思ってたけど、明らかに登山道だったな。
秋と夏では全く景色が違う。
a0016346_1236746.jpg

秋は雪が舞う寒さのなか秋の日差しが気持ちよかった。
夏は葉っぱがたくさんで日陰で涼しい。
しかし、秋に比べて眺望がない。
a0016346_12361771.jpg


途中に点在する岩は昔のリングボルトが残ってたり。開拓が盛んだった頃のものかな。
a0016346_12362720.jpg


意外と楽しめる眺望。
カエルといぬ
a0016346_12363511.jpg

たくさん登るんだよ。
マラ岩が小さい。
a0016346_12364882.jpg


岩岩していて楽しいよ。
a0016346_123658100.jpg

a0016346_1256395.jpg

a0016346_12372145.jpg


丁度1時間で分岐。
a0016346_12373277.jpg


小川山との分岐からこちらは人が殆ど入らないみたい。
ハシゴは壊れるんじゃないかドキドキする。
途中川をわたる丸太橋も一部やばかった
秋は川を渡った記憶がないなぁ。涸れていたのかな。
a0016346_12374340.jpg


唐沢の滝。秋より水量が多いね。秋は凍り始めていたな。
マイナスイオン
a0016346_12375473.jpg

ボルダーっぽい岩を見学したり、トポを見てあまり登られていない寂しい岩をみたり。
こんなアプローチ遠かったらこないだろうな。
a0016346_1238927.jpg


おじさん岩。登ろうか迷ったけど。ザラザラしてそう。
a0016346_12381914.jpg

そして分岐岩に到着。
今日はボルダラーが全然居ない。時期が悪いんだな。
a0016346_12383184.jpg


≪水晶スラブ≫
足がヨレヨレしているのは気のせいよ。。
アップなのかクールダウンなのかわからない。

越境者 10a 再
ランナウトはもう普通か。
a0016346_12384493.jpg

a0016346_12385050.jpg

アバタもエクボ 10c 再
やっぱり核心は痺れる。
足にかなりきちゃってる...
a0016346_123939.jpg

わなわなわなわな しながらも滑らず登れたw
a0016346_12391687.jpg


重い登攀具背負ってきたカズーの方が足に来てるみたいw
a0016346_1240362.jpg


疲労と急に雲行きが怪しくなってきたので16:30ころ撤収。
帰還し、車に乗り込む頃、雨が降ってきた。

しかし...今日の夜ご飯はシリシリシリシリシリアル王子ですよ。
何時もより帰りが早いので渋滞しているようだった。
帰りは双葉SAで渋滞解消までぶらぶら。甘い誘惑だらけだった。
二人でパン1個までにしようと会合し、可決。
カロリーが低そうな白パンを選んで少しずつムシャムシャ食べた。

この二日後はチーム-3kgの計測日。
残念ながら自分は-2kgまで。カズーは-3kg無事成功。罰金は一人分で。
もうこりごりやねーw。
a0016346_12402253.jpg

by kuchakucha | 2009-07-02 12:46 | 小川山ルート
<< ハンバーグ大魔王 小川山 2009 (20) ス... >>