小川山 2009 (15) ⇒白州ボルダー⇒ピラニア
2009.5.30

天気予報は微妙だった。曇りかな。
川上村とはまた天気が違って登れることが多いから行ってみた。
a0016346_1448984.jpg






川上村は晴れていた。心が少し弾んだ...
が、小川山は天気が悪かった...orz
そう、逆の事もあるのだ。
最初は降ったり止んだり。青空も見えたり。用意をして行こうとすると大粒の雨。
さようなら。小川山。次々到着した車は次々と帰っていく。
a0016346_1448214.jpg

最近、体調がいまいちであまりジムにも行けてない。
万年貧血低血圧が悪化したのかダルさ百倍。
今日は胃と腸の調子が悪く、口内炎もフィーバーしている。
車内に引き篭もっていたら皆に心配掛けてしまった。すみません。ありがとう。

■善慶庵 ×
その後、ジムでも行くかということになり、
まずは善慶庵でお蕎麦でも食べようと。校長チームと決定。
が、「善慶庵」は今日は川上村の山菜祭りで臨時休業。
山菜祭りがかなり気になった。気になった。気になった。気になった。

■ヤツレン
諦めてヤツレンでアイスを食べる。
自分はおなかの調子がイマイチなので飲むヨーグルト。
ここはなんていいお天気なんだろう。どうしてもジムに行く気になれないお天気だ。
a0016346_14483929.jpg


■白州ボルダー
ってことで、小川山から白州ボルダーへ移動していったシリちゃんチームに合流することに。
こんな時のために、ちゃんと下調べ&トポ確保しているシリちゃんは偉い。
いつもいつもそう思う。
連絡すると、濡れているけれど、数箇所は登れそうとの事。
初めてだし行ってみた。

雑草がウッソウとした川沿いにその大きな岩はあった。
この時期でコレだから夏は無理っぽい場所だなぁ。
虫も凄い。。。
a0016346_14485632.jpg

荷物を降ろしていたら「ぶ~ん」と低い音をたてた虫がエアコン口に入っていったのを見た。
音とちょろっと羽を見ただけなので、蜂なのかなんなのかが分からない。
けれど、それは大物だった。。。
みやちゃんと見たけどそれは中に入っていってしまった...
仕方なくドアを閉めた。。。

上に木が生えているから染み出しがすごい。
こちらのスラブ面は楽しそう。でも全面水が流れていた。
a0016346_14491112.jpg

ジャイアソ今日は親孝行したの?
a0016346_14492990.jpg


4~5級
登れそうな課題。もちろん上部は湿気ている。
1手目が遠め。
a0016346_1450979.jpg
キャンベルちゃんが使っていた高い足に変えたら取れて登れた。
上部のシケシケがドキドキした。岩の上は木があるからビショビショ。
親切にはしごが掛かっているのだが、ぬめった足裏には滑って危険だった。

1手目を誰よりも上手くキャッチしていたみいちゃん。最近筋力アップしてるのが分かるよ。
a0016346_14502125.jpg

キャンベルちゃんはやっぱり足が上手だった。
a0016346_14503524.jpg


2級
足がなくってほぼキャンパでスローパー棚を取りに行く。
これはキビシィ。全然できない。

男子達はサックリ登ってた。
a0016346_145110100.jpg

やっぱキャンパ系は男子強い!
a0016346_14513877.jpg

女子ではせーこさんだけが完登。別格の強さ...

強い校長、今日もふざけてたな。ふざけた女学院だからいいか。
a0016346_1451591.jpg

ミヤちゃん。「オレは女学院レベルなんだ」って言ってたけど、外岩に慣れてないだけです。
慣れたら強いですよ。間違いなく。
a0016346_1521919.jpg


たまにパラつく中、登れるこの2課題を順番で登った。
a0016346_14524681.jpg

最後は大粒の雨。って時に上までいったMティ。
a0016346_1453332.jpg

2時間くらい登ったかな。雨で撤収。大粒の雨が降り、そしてまた止んだ。
でももう登れない。ってことで、締めはピラニア。

この後車に乗ってエアコン口から出てくるor出てきているであろう大物の虫にドキドキした。
が、奴は結局出てこなかった...
車内にも居ないみたいだし。あんな大物居たら絶対わかる。
一体、何処に行ってしまったの?

■ピラニア
ピラニアはやっぱり面白かった。
なんと、校長がルートギアを沢山持っていた。ので去年の夏以来やってなかったルートをやってみた。
5.8、5.9高さが怖いけど、余裕を感じた。
カズーが10dを登りなんとテンション。
下でクスクス笑っていたら、『登ってみろ』と言われ、シブシブ登ってみた。。。
1ピン掛け、少し登った。次はガバなのにビクビクしてクライムダウン。テンション。
カズーに10倍返しの大笑いされた。。。(°口°;)
だいたい、クリップすら一発で決まらないよ。
その後もひたすらテンション。1ムーブごとにムーブを決めないと進めない。
腕はパンプしてないのに、怖くて進めない病。
とにかく小鹿ちゃんでした。
トップアウトした時点でも腕はまだパンプしてなかったのに動きはまるでロボット。

「核心は遠めのGだけなのに...」この後しばらく体育座りタイムに入る。
もう1回登りたかった、いや、登りたくない。の葛藤をしていたら誰もリードをやらなくなっていた。
そして楽しいボルダータイム。
ボルダーは楽しかった。タイに向けてルートやらないといけないんだけど...

■糸力
帰りは前にトキオ様に教えてもらった「地酒とカレーの店 糸力」でご飯。
皆はカレー食べてた。オトナの味で美味しいらしい。(つまり辛くてスパイシーってことか?)
a0016346_1510275.jpg

a0016346_1510114.jpg

自分は豚肉と豆腐のサラダ風定食。珍しくご飯を残してしまった。おかずの量が多いす。
a0016346_15102261.jpg

こちらはアジフライ定食。アジが3枚もおかずの量が多い。
a0016346_15103545.jpg

帰り。車内で虫にビクビクしながら帰宅。奴は一体何処に...

※今回の写真はカズーが≪オリンパス E3≫で撮影。
  フォーカスやら動作は遅いけど、色は好きだなぁ。

by kuchakucha | 2009-05-30 14:46 | 小川山ボルダー
<< 6月のおかか。 小川山 2009 (14) ク... >>