2日目 小川山2007 13
2007.9.22~23

おはよう。お天気はどうかな。
a0016346_23434069.jpg

この連休はファミリーキャンパーがとても多い。
いかついクライマーと和やかファミリーが同じエリアで交錯する。不思議なコラボ目平。
独身でも、家族ができても来たい場所、廻り目平。
a0016346_2344781.jpg





広場のテントは沢山。先週の連休の倍はあります。
a0016346_23444917.jpg

さて、微妙なお天気に「頼む!」と言って出発です。
a0016346_23461295.jpg

今日もあっちです。
a0016346_074939.jpg

セレクションの5ピッチをトラバースする人が見えたよ。
a0016346_23471183.jpg


《屋根岩2峰下部》
結構混んでる。
空いているアップ課題を探す。
下部岩場は最低で10cだった。

【カレーシンドローム 10c TR】
絶対10cじゃない。
取り付きからワルっ。上部もワルっ!
クリップも怖い。
二人はリードTOしてましたが、危険を察知してリトライは止めてました。
a0016346_23474930.jpg

a0016346_0233055.jpg

a0016346_024757.jpg


【オーロラⅡ号 11a TR】
隣のカレーシンドロームと上部で一緒になる。
上部核心が難しいのに一緒ってどういうことでしょうか。
どうみてもカレーシンドローム10cの方が難しい。
左右入れ替わっているのでは?と思うくらいです。(それでも10cって辛)
上部核心ムーブを解決して真面目にこなすあの二人。
二人はこのルート面白いって言ってたけど...
その後もこのルートを登るほかの人たちを見る。同じ反応だった。
a0016346_23504089.jpg

ダーOS(だけど上部核心は上と一緒だからどうなんだろう)
a0016346_0262641.jpg

kanaさんもRP
シルエット、スパイダーマンですね。
a0016346_23493615.jpg



お天気はこれまた降ったり、止んだり。
今日の予報は曇りのち雨。予報では夕方から雨ですが。
お天気、ガンバ。

【ちゃわんむし 11a 羨望のまなざし】
さわってみたくて暫く待機。
人気ルートなのか朝からずっと人が取り付く。
見ていて完登した人はひとりだった。(雄たけびしてたし)ムズそうです。
※核心のRCCボルトが浅くて、曲がってしまっている。そこで顎がきいてるけれど。
 登ってみたいけど、核心のボルト怖い...
 しかも皆あれでガンガン落ちてるんですけど...抜けたら下の岩にぶつかりそう。
a0016346_23511686.jpg

簡単に登れないので空きそうにも無く、他のルートを物色することに。

《PTAエリアへ移動》

【星と光 12a おさわり】
スラブの12aって...どうなの?どうしても興味があって触ってみました。
そして、はじき返された。
まず離陸から大変。その後もありえないの連続だった。
これ登る人って... 完登する所見てみたい~。
a0016346_23522570.jpg

a0016346_23525085.jpg

でも何だか面白くって3人で遊ぶ。
a0016346_23535521.jpg


【DDT 11a
ちょっとやってみたかったルート。
まず、ダーがOSトライで取り付く。
が、途端に雨がマジ降りに。本降りになりここで終了となってしまった。
a0016346_23544827.jpg

※1ピン目をバランシーにマスターで掛けてたのに、雨が降ってきたらあっさり"チャッ"と
回収していたダー。皆で「あれ?さっきのバランシーはなんだ?」そんなものなのですね。
だからクライミングは面白い。


結構な本降り。
片付けて降りる頃は16:00。
ここまで持ったお天気に感謝して下山。
a0016346_23551467.jpg

牧師ーで退却。
お風呂でさっぱりして帰途へ。
帰りの車内でもまたDOSAGEでモチアップな3人。
小川山へリターンしそうになりました。w
30キロの大渋滞にもかかわらず、kanaさん、行きも帰りも運転ありがとうございました。
何だか、DVD観賞まで出来て寛げて、VIPな気分が味わえた旅でした。多謝!

最後は降られてしまったけれど、登れた2日間に感謝。
今回も小川山とお天気ありがとう。
a0016346_23561166.jpg
                                     雨の廻り目平
by kuchakucha | 2007-09-27 00:26 | 小川山ルート
<< BANFF Mountain ... 1日目 小川山2007 13 >>