小川山の紅葉は?
2006.10.7~8
連休のお天気。悪くなりそうだったので、今年は北アルプスを中止しました。
で、お天気が悪くても即撤退可能で楽しい場所といえば...
小川山で1日だけ遊んできました。指にやさしめスラブコースです。
そろそろお鍋も美味しい季節ですよね。
a0016346_23584477.jpg




■1日目 お昼ごろ「廻り目平キャンプ場」に到着。
が、着くと同時に雨が降り出し、しかも強風が吹きまくり。
今日も登る予定だったのに。。。
a0016346_23154919.jpg

ま、あっさり諦めが付くのが岩場ならでわかもしれません。
テントの中でノンビリ「キムチ鍋」です。今日はとても寒いのでグーでしたよ。
a0016346_23143950.jpg

皆さん遅くまで大宴会でしたねぇ。
山と違って明日の朝を急ぐことも無いのであまり気にならないんですよね。
*最初は1日目小川山を登って2日目に八ヶ岳周辺散策を考えていましたが、
 初日の雨で明日は小川山に決まりです。

■2日目 快晴!でも風が強いね。
この車の数。夜中や明け方に車がどんどん到着していた。
予定を変更して来た人たちもいるんだろうなぁ。
a0016346_2322099.jpg

小川山の今は紅葉には少し早いけれど、落ち葉ロードが出来上がってる。
a0016346_2324128.jpg

昨日からの強風で緑の葉まで落ちていて色とりどり。
a0016346_2324339.jpg


ガマルート 5.8 5P
1P目 リード
隣のルートは使用中。空いてるやさしめな隣から。
これがアップになるかなと思ったけれど、やっぱりドキドキ。スラブだねぇ。
a0016346_2334162.jpg

a0016346_23345192.jpg

2P目 5.9 フォロー
取り付きのクラックが使われていたのでクラックの横から登り始める。
クラックより難しい登り始めだった。
このピッチの核心部。何が怖いって人が沢山登って滑って白くなった所が怖い。
やや右よりに足を置いて。
a0016346_2336472.jpg

3P目 5.8 リード
ガマルートはボルトが少ない。
誰かが打ったハーケンは数箇所あり。
a0016346_2341171.jpg

この凹角を登ったテラスが3P終了点。
凹角の中央は水が流れてる。びしょびしょ。だから今日は登る人が居ないの?
a0016346_23423444.jpg

ビレイ点から凹角。景色がいいよ。少しずつ色づいてる。
a0016346_23431991.jpg

4P目 5.9 フォロー
テクテク歩いて4P目取り付きへ。
この先も快適なスラブの雰囲気。
a0016346_23453035.jpg

青空。
a0016346_2346828.jpg

よっこらしょ。多分ここがこのピッチの核心部。
a0016346_23481638.jpg

a0016346_2349397.jpg

5P目 5.4 
眺めのいい場所に出たよ。
a0016346_23513555.jpg

キャンプ場も見える。
a0016346_23515991.jpg

自然に空いたとは思えない不思議な穴
a0016346_23523223.jpg

逆から。
a0016346_23531290.jpg

お、気づいたらダーは終了点に着いたみたい。遠いな。
a0016346_23541076.jpg

このピッチはテクテク気味。
終了点に到着。お疲れ様。
a0016346_23553661.jpg

眺めがいい。
a0016346_23574866.jpg

パチリ合い。
a0016346_2358859.jpg

懸垂を2回繰り返して下まで戻りますよ。
a0016346_001627.jpg

a0016346_012430.jpg

大迫力。
降りてきたのは 「風と共に去りぬ 4P」上部の垂壁は11a/b。凄い壁に圧倒されますっ。
これを登れる日が来るのかなぁ...いや来ないかも(笑)今はとても考えられないよ。
a0016346_052278.jpg


スラブ状岸壁やガマスラブ周辺も混んできています。
前回登ったKC'Sバナナケーキも混んでます。
外国人の人たちも登って、「この10aは辛い!」と言ってました(笑)

ウィスキー・キャット 10a FL
ダーOS 
a0016346_093575.jpg

隣のルートはびしょびしょ。結構昨日、一昨日の雨の影響が。
a0016346_0103512.jpg

ダーの 「このルートは核心が無いよ」 にだまされる。
a0016346_012288.jpg

核心あるじゃないですか。このルートは10aって感じがしました。
a0016346_0131731.jpg


ガマスラブ 白いフレーク 10b
ダーOS
核心フレークのはるか上に最初の1ピン。
これは怖い。怖いから10bなの?
ダーはあっさり」中央から突破していった。
a0016346_15913.jpg

核心部で突然西日がまぶしぃ。眩しくて岩に隠れる図。
自分はここでアンダーを取ったあと、間違えてやや左寄りを登ってしまった。ありゃ。
a0016346_18015.jpg


ブレイブハート 10a  滑ってテンション
核心滑る。2回目でダーRP。
a0016346_11399.jpg

最初から難しめだけれど、
a0016346_0163042.jpg

核心はもっとツルツルだったよ。
自分も核心で滑って2テンション。
核心を抜けたところ。で一息。
このルートはクリップが遠い。女性はマスターでは辛い。
a0016346_019850.jpg

結局リトライしないで終了。疲れた。次回に。また宿題が増えたよー。

連休の最終日の明日はかなりの渋滞を予想。
なので今日帰ります。急いでテント撤収。
日が傾いて、夕陽が山を照らしてる。いつのまにか風も止んで穏やかに。
今日泊まる人はとても多そう。皆夕食の支度に追われていた。
a0016346_0224172.jpg


帰りは予定通り「やまの時間」でハンバーグを食べ、「ゆ~ぷる韮崎」で
閉館間際のお風呂に入り(最後客だったでも21:00は早いよね)帰途へ。
それでも渋滞は25キロ。いつも通りと言えば、いつも通りかな。
お昼ねしながらノンビリ帰宅。

そうそう、小川山の紅葉。まだ早いですよ。
来週か、再来週。が良さそうです。すでにちらほらと色づいていました。
キャンプ場も枯れ葉が舞い、もうこれだけで十分と思えるほど綺麗でした。
そこで秋を満喫できた気がします。

秋といえば北八ツですね。10月末は北八ツでしょう。
11月に入ると「にゅう」から黄金色の絨毯を見ることができますね。
これからの晩秋がとても待ち遠しい。
by kuchakucha | 2006-10-10 00:39 | 小川山ルート | Comments(16)
Commented by kala-pattar at 2006-10-10 02:45
ああ、「にゅう」久々に行きたいなぁ……
10月末なら雪はまだですよね?
行ってしまおうかなぁ
Commented by nook1014 at 2006-10-10 07:21
ほほぉ~またもや小川山に行かれてたんですねぇ~。
儂らも、谷川諦めて小川山に行こうかどうしようかと検討材料には
上がったんですけど、やはり確実に天気の良い場所を選んじゃいました。
さすがに皆さんも同じ考えのようで荒天でも即撤退、宴会モードに
もっていける場所を選ばれてか、多かったようですねぇ。
土曜日は風もきつくて寒かっただろうからキムチ鍋は最高だったことでしょぉ~~。
指を固定しながらもなかなかハードなルート行かれたようですねぇ。
さすがです! ダーさんも凄いですねぇ~。 
小川山はこれからが紅葉シーズンで益々キャンプ&クライミングには
最高な場所となるでしょうから、是非とも儂たちも行きたいものです。
Commented by kuchakucha at 2006-10-10 22:37
◆kala-pattarさん♪
こんばんはっ。おっ「にゅう」に行かれるのですね。良いですよね。
特に10月末~11月初旬が見ごろではないでしょうか(^^)
例年ならそれほど雪の心配は無いと思いますが、霜は降りますよね。
寒いですので無理をしないで、防寒対策していってらっしゃい♪
Commented by kuchakucha at 2006-10-10 22:46
◆信さん♪
こんばんはー(^^)
またもや行ってきました。リハビリのような、練習のような(笑)
だからまた行っちゃいますよきっと。(^^;
皆さんこの連休は急遽予定を変更されたようですね。
信さん達も私達も宴会?!&岩場ですねっ♪
そうそう、土曜も、日曜も寒かったです。日曜は悴みながら登って
ました。クライミングシューズを履いた足先も寒くて痺れ気味...
え、ルートは全然初心者ルートしか行けません。
今はひたすら数をこなしている感じですよっ。
小川山でばったりお会いできたらまた楽しいかもしれませんね♪
Commented by 通りすがりのお節介 at 2006-10-10 23:06 x
>でもここで落ちたらヤバイよね。NP使っちゃいけないんだよねぇ?
ヤバイです。NP当然使うべきです。以前おむすび山でも1P目が遠くてその手前にNP使わずグランドして亡くなった方がいます。
小川山はNP使えるところにはボルトを打たないことがルールです。この辺を理解していない人はリードする資格はありません。
厳しいコメントですがご容赦ください。
Commented by tdaichinoyakara at 2006-10-10 23:21 x
北アルプスに行かなくてよかったですね。
我々高年夫婦は涸沢の紅葉を観にいきましたが、紅葉自体はよかったのですが、その日(7日)の夕方から天候は大荒れで、8日朝もまだ降り続いており、穂高岳山荘稜線直下の積雪は膝までありました。そこで計画変更し、8日は涸沢に降りてきました。
実は、小生知り合い4人が同時期に西穂から奥穂縦走を試みていたのですが、内一人がロバの耳で力つきてしまいました。自然をあなどると怖いですね。
リンクに山行記「涸沢の紅葉狩り(2006.10.6~8)」を載せています。クリックして見て下さい。
Commented by kuchakucha at 2006-10-10 23:43
◆通りすがりのお節介さん。
そうですよね。使っていいのですよね。
ちなみに、下部にリングボルトが1個あり、それは使いました。
(ハンガーではないので正規のものではないと思われます。)
クライマーの方は色々な持論をお持ちの方が居て、
どの方の持論を聞いていいのか...困っています。
100岩場のトポにはNP記載が無かったので悩みました。
今度からは悩まずカム使うようにします。
Commented by kuchakucha at 2006-10-10 23:44
◆tdaichinoyakaraさん♪
こんばんはっ(^^)
なんと!あの連休に北アに行かれていたのですね!
記事拝見しました。本当に大変な状態だったようで、奥様は
大丈夫でしたか?
私達は恒例の北アに今年は行けませんでしたが、
tdaichinoyakaraさんの写真を見させていただいて、ちょっと
行った気分に。感謝です(^^)
Commented by 通りすがりのお節介 at 2006-10-11 00:05 x
>クライマーの方は色々な持論をお持ちの方が居て、
>どの方の持論を聞いていいのか...困っています。
ご自身の考えを持つべきです。危ないからボルトを打つべきと主張してボルトを打つのも一つの答えです。ただそれに反対する人もいます。そのリングボルトを邪魔だと言って抜くのも答えで、それを実行した場合にまた反論が出ることもあります。
ジムによく行かれているようですし「岩と雪」のバックナンバーなどを読むことをお勧めします。偏ったものとしては目白の「カラ○○」に「Run Out」(無料)なども置いてあります。いっそJFAに入会して「freefan」を購読してみるのも良いかもしれません。いろいろ勉強されているご夫婦には情報が増えて良いのではと思います。
ホント余計なお節介でした。
Commented by kuchakucha at 2006-10-11 00:25
◆通りすがりのお節介さん。
了解です。
もしかして同じジムに通われている方だったりして...違いますよね。
カラ○○に行ったときは必ず情報GETしてきますね。
情報有難うございました。
Commented by tdaichinoyakara at 2006-10-11 00:27
ワイフは雪山始めてだったので、翌朝ザイテングラード下山時ビックリ仰天ですが、小生にとってはこの程度の雪は自然現象としてよくあることだし、アイゼンがなくともそれほど心配はしていなかったのですが、アンザイレンしていたので、間違っても滑落しないように慎重に下りました。というわけでワイフも無事でして、ご心配いただき有り難うございました。
Commented by kuchakucha at 2006-10-11 00:58
◆tdaichinoyakaraさん♪
奥様、びっくりながらもいい経験をされたと思います。
さらに思いで深い山行になったのではないでしょうか(^^)
こういうのは一生忘れないですよね。
それも頼れる旦那様が居てこそですね♪
Commented by 名無し at 2006-10-12 07:44 x
通りすがりのお節介さん、とても良いコメントだと思います。アウトドアで行う行為はすべて「オウン・リスク」で行われるモノだと思います。だとすれば、お二人の中でNPを取らずに行くという『選択肢』をチョイスしたのですから、それはお二人の価値観だと思います。それぞれの価値観を受け入れてはいかがでしょうか?コメントの入れ方で受け取り方も人それぞれなので、文章って難しいですよね^^;;
Commented by すぴー at 2006-10-12 09:17 x
通りすがりさんは、自然の形状を生かして(岩にダメージを与えずに)
プロテクションを取るのは登り手の自由とおっしゃりたい訳ですよね。
判って登っている人には当たり前のルールですが、「知りません」でしたは
他のクライマーに迷惑掛ける結果につながるケースも有ります。
各人、出来る限りを注意を払いたいものです。
Commented by Naja naja at 2006-10-12 17:55 x
ガマスラブって最近行ってないけど、まだ腐ったリングとかあるんですか。優先順位上げたほうがいいかも。うーん、そうじゃなくて整備したのに打ち足されたのか、、。そうか、、。ここでリングですか。度胸ありますね。なおNPはガンガン使いましょう。
Commented by kuchakucha at 2006-10-13 12:27
皆様、色々とありがとうございます。
他人に迷惑を掛けない事が一番ですね。
アルパインならなおさら、場所によってはダレも居ませんので、
自力で解決する力もさらに必要になりますね。

確かに文章は読む人により解釈が違ったりと難しく、
お互い人間性に誤解を招きますね。
直接会って色々とお話したいものです♪♪♪♪♪
<< 晩秋~ 冬が近づいていますね。 ドキドキ 病院へ。 >>