<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
再び通院
先週の事。
治らない指を押さえ、再び病院へ行ってきました。
先生いわく、「治っている予定」だそうです。
そして勇気を出してクライミングの話を。
”3本指で登ってる話をし、登ってもいいでしょ?”って事を聞いてみました。
先生:登って登れないことは無いけれど、治っていないから...

とりあえず、少し。封印して様子を見ることに。
あとは固定しているので関節が固くなっているらしいです。
お風呂の中でだけ、15秒3回曲げる練習をするといいとのこと。
(自力ではなく、逆の手で曲げてあげるのがポイントらしい)

何で治らないのか?
靭帯って時間がかかるんですね...
1週間封印でもう限界です。
ジムでも無理はしてないのですが。
まー「だから、お前がいけない」と文句を言う人もいるかもしれないので
ここらへんで自分なりの結論を。

自分的には、クライミング以外での日常の不注意でぶつけているのが
いけないように感じています。
テーピングしていないときにぶつけるとかなり痛い。
登っている時の方が意識しているのでぶつけたりしないんですよね。
この不注意な日常をなんとかしなくては...
by kuchakucha | 2006-10-30 23:36 | 日常で。 | Comments(12)
晩秋の北八ヶ岳 2006  2日目
■2日目 オーレン小屋~根石岳~天狗岳~本沢温泉~ゲート

おはよう。のんびり起床。これも久しぶり。7:00am
今日は昨日より晴天!
a0016346_032233.jpg

でもテントも回りもみんな霜霜。
a0016346_035236.jpg

デジカメのレンズ周りについているフレームをどこかに落とした事に今さら気づく。
丸くて細いリング。一体何処に、いつ落としたのかわからないよ...

続きはこちらです...
by kuchakucha | 2006-10-26 01:45 | yamaたび | Comments(14)
晩秋の北八ヶ岳 2006  1日目
晩秋には少し早いかな?
そう思いながら今年も北八ツへ

当初は紅葉の終わった寒くて静かな涸沢カールでノンビリ枯れ景色を見ながら
ビール片手に水彩画でも描こうと思っていました。月曜も仕事をお休みして。
しかし、休みはとってもお天気次第なのが山ですね。
月曜の予報があまり良くない。急遽来週予定していた北八ツへ。
決して鮮やかではなく、地味な黄葉の北八ツ。でも好きなんだなぁ...
人気が少なくなって、ノンビリ日が差して。今年もそれを期待。
a0016346_22574774.jpg


2006.10.21~22
本沢温泉~オーレン小屋~東天狗岳 
今年も木陰から日が差す登山道で落ち葉を踏みしめたり、足でザワザワしたい。
一昨年と同じコースをたどります。

続きはこちらです...
by kuchakucha | 2006-10-25 00:55 | yamaたび | Comments(12)
長閑な岩場で厳しい?!クライミング~ゥ
2005.10.15
某所(非公開エリア)にて。
○先生の指導を受け、登ってきました。
誰も居なくて素敵な場所だったけれど、私には厳しいルートだらけでした。
私はTRで練習。
a0016346_20455227.jpg


More...
by kuchakucha | 2006-10-17 21:00 | その他ルート | Comments(14)
姪っ子。
姉の娘いわゆる姪っ子が先日誕生日だった。
私が実家に居た頃はいつも皆でお祝したなぁ。
少し離れてからはなかなか最近会えずにいる。
a0016346_1627114.jpg

しかも(姉よりも)PCを使いこなし、私のブログをいつも見てくれているらしい。
その成長がとても 嬉しい(^^)
赤ちゃんの頃からずっと見守ってきた姪っ子。
初めて抱っこで寝かしつけられた時は嬉しくて嬉しくて、可愛くて仕方なかった。
最近は離れていってしまった気がしていたけれど、
私に会いたがっていると聞いて、とても嬉しかった。(・∀・)

あ、これも見るのでしょうか。(笑)
私の山の記事を見ていつもどう思っているのか気になります。今度聞いてみよう。
そして、可愛い姪っ子にまた会いに行こう。

お誕生日おめでとう。
by kuchakucha | 2006-10-16 16:32 | 日常で。 | Comments(6)
晩秋~ 冬が近づいていますね。
あっという間にもう冬が目の前。
一番好きな秋も何時の間にか来てました。10月末から11月初旬にかけては
秋を満喫のいい季節。木々の甘い香りと、セピア色の景色。
a0016346_93148100.jpg

そして一気に白銀の厳しく美しい世界へと変貌するその情景。
土としばしの別れ。寂しさとワクワクとドキドキ感動と。
アルパインの季節がくるんだな。
a0016346_9322443.jpg

そしてアイスの季節が今年も。フリーの成果を持って自分の成長を実感できるだろうか。
a0016346_9325447.jpg

今年は一つ心残りが。
9月の連休にチンネ左稜線に悪天候の為行けなかった事。
10月になれば雪が降る。厳しい形相に変わる。
でも劔は好きだな。
by kuchakucha | 2006-10-13 09:14 | 日常で。 | Comments(59)
小川山の紅葉は?
2006.10.7~8
連休のお天気。悪くなりそうだったので、今年は北アルプスを中止しました。
で、お天気が悪くても即撤退可能で楽しい場所といえば...
小川山で1日だけ遊んできました。指にやさしめスラブコースです。
そろそろお鍋も美味しい季節ですよね。
a0016346_23584477.jpg


続きはこちらです...
by kuchakucha | 2006-10-10 00:39 | 小川山ルート | Comments(16)
ドキドキ 病院へ。
意を決して、朝、病院に行ってきました。
百名山完登&マラソン、トライアスロン先生の病院へ...(大船駅前です)

なんと、丈夫な私の骨!折れてませんでした!(・∀・)
ほっとしたのですが、もしかしたらもっと厄介かもしれない、
靭帯損傷。いびつな形のホールドに強打した瞬間小指が
あらぬ方向へ曲がったらしく、指側面の靭帯をその時、損傷したらしいです。
でもあの時の”勢い強打”は折れていても不思議はなかったかもしれません。
(生まれてから骨折したことがないのでわからないのです)
骨太家系の自分の「骨写真」をまじまじと見ました。「頑丈そうな骨してる」(笑)
そしてまた骨太両親に感謝しました。

今は?
小指と薬指を一緒に固定しています。あとは塗り薬と湿布。
今まで不自由になるのがいやで薬指との固定をしていませんでした。
でもそのせいで、小指をぶつけたり、引っ掛けてしまったり。涙が出るほど痛かった。
それが悪かったらしいです。( ̄□ ̄;)!!
くっつきかけた靭帯がまた剥がれる。そのたびに繰り返していたようです。
(特に着替えの時とか。なんでもないような時にやってしまうんですよね。)
とにかく、骨じゃなくってほっ。
しっかり薬指と固定していれば、靭帯は着くそうです。
固定して登れそう。
a0016346_153814.jpg

でも不自由
今こうしてタイピングしていてかなりイライラです。( ̄Д ̄*)
左手はブラインドタッチができず、キーボード見て打ったりしています。
右手で補ったりするので、結局は右手もブラインドできず。
会社じゃ、仕事にならないよ~ぅ!

暖かいコメントを下さった方々。有難うございます。m(_ _)m
ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。完全回復は目の前(のはず)です!

*クライマーズボディを読んでも流石に私のようなドジな例はなく、
 正しいクライマーの方々はちゃんとクライマーらしい故障例を...
 私のは故障でなくて、単なるウカツな怪我ですね...(;´Д`)
by kuchakucha | 2006-10-05 14:52 | 日常で。 | Comments(22)
今日は登山の日?で、小指は?
10月3日 とー、ざん...  
安直ですね。
「とーさん」(お父さん)の日でもないですね...
登山の日は何かあるのかな。

小指の付け根の調子ですが、
強打してから3週間経ちました。未だに全く変わらず痛いです。
*え、登り続けているから?毎回泣きながら登ってます(笑)
 しかも以前より登りに行くペースが上がっていて困っています。(やめればいいのにね)

そろそろヤバイと思い始めています。嫌いな病院に行かなくちゃいけないのかな...(TT)
自力で治すつもりだったのにな。orz
やばさから固定強化週間。以前より悪いんじゃないの?
a0016346_12445086.jpg

激マズジョイントサポート、サボらないで飲まないと...∑(TдT ;)うっ
by kuchakucha | 2006-10-03 12:47 | 日常で。 | Comments(10)