<   2005年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
サマーカット2005
a0016346_1163846.jpg

サマーカットはじめました。
by kuchakucha | 2005-06-29 01:16 | 猫たち | Comments(4)
ちちの日に。
最近は山に行ってない。。。
先週末も熱を出し、ずっと寝ていました。(TT)
この季節の熱風邪、辛かったです。今も鼻はたれてます。何も匂いません。
ネタもありません。

なので先々週の父の日に両親(ヒロシ&キョウコ)とボーリングに行った写真でも。
ウチの両親はボーリング好き。マイシューズ&マイボールですから。
地元kグランドボールへ。

父投げる。そう、今日はちちのひ。一番うまいよヒロシ。
先ほどプレゼントしたTシャツ着てくれてます。
a0016346_05622.jpg

母投げる。決まってます。
a0016346_0585639.jpg

ダー投げる。ちから技。パタゴニアのお気に入りシャツとボールがお揃い。
a0016346_105985.jpg

私はヘタ...母に教えを受けてます。でもうまくなりません...
a0016346_1323.jpg

その頃クー助は。(想像)
a0016346_174994.jpg


そういえばヒロシ&キョウコは不思議なマイボール使ってたな。
カーブしちゃうやつ。私には使いこなせないけど...
by kuchakucha | 2005-06-28 01:02 | 日常で。 | Comments(2)
ジム。
この間j-wallに行ってきた。藤沢にあってここが一番近い。
・平日の夜、結構混んでる。
・皆本気。(ガンバ!ナ~イス!の掛け声もちゃんと飛び交っている)
 (ストマジのボルダリングエリアのようにギャルが「キャーキャー」言ってうるさくしていない。)
・登っている女性達は皆上手い。(大会で活躍している女性も居た。)
・リードの練習をしている人が多い。山岳会らしき人たちも練習している。
・ビレイデバイスは自前で。 (それって備え付けではないので練習になっていいよね)
・「ウチは他のジムとは違うから」という雰囲気。。。

ビレイデバイスは持っていかなかったのでボルダリング90度壁でひたすら練習。
初心者エリアなので誰も登ってなかったし。自分にはちょうどいいんじゃないの~。
a0016346_7204770.jpg

なんだか気づけば...
ストマジ、B-PUMP2、j-wall
(B-PUMP2は面白かった。でも普段混んでそう)
(ストマジはファミリー向け。子供が遊ぶエリアがあったり。ファミリーにはナ~イス)
3箇所の会員になり。出費かさみ。普通こんななのかなぁ。
どんくさい私でも練習でうまくなるのだろうか...両腕がリュウリュウしてきたよ。
by kuchakucha | 2005-06-18 07:35 | 日常で。 | Comments(0)
岩トレ「物見の岩」
2005.06.04
長野県警山岳警備隊の訓練場でもある「物見の岩」いってきました。
人気のある場所なので早朝の集合。
am4:00出発。
S師匠監督のもと、岩トレです。
クライミング技術から様々な道具について教えていただきました。
師匠達の知識の広さ深さと沢山の登擧具に驚くばかりです。
全身筋肉パンパンでしたが、自然の岩はとても楽しかった~

カニのはさみ
ドキドキ。S師匠に先に登ってもらい、トップロープで登る。
最後のはさみ手前が難しかった...でも体力のある最初に登ったのでなんとか登れました。
師匠達のアドバイスがなければ登れなかったなぁ。
もちろんダーは私より早く登っていました。
a0016346_238599.jpg

a0016346_16331518.jpg


400
最初のカニのはさみですでに消耗...
つるつる足を滑らせ、限界になって手は開いてしまい何度も落ちる...
4回くらいチャレンジしたかな。でもだめであきらめました。
今日はまだまだ先が長いのです。でもすでに限界感じてる...
a0016346_2314511.jpg

ダーは登りきったね。やった。
a0016346_16271993.jpg

師匠達はやはり軽々登って行っちゃいました。カッコイイ☆
a0016346_2318486.jpg

手足の動き、指先まですべてが私達とは違います。
豊富な経験と体力とトレーニング~!サックサクだね~ぇ。
a0016346_23214460.jpg


くのいち
私はまったくだめでした。最初でおしまいです。(ToT)
師匠達の指導を受けながら登るダー。
a0016346_23295961.jpg


アブミ
フィフィをうまく利用しながら疲れないように登るのがコツなようです。
そのコツを掴めばなんだか楽しい♪
楽しくなってきちゃってずっとアブミングしてたかったです。
アブミを架け替えながらどんどん登ってゆきます。
a0016346_23364333.jpg

a0016346_23371430.jpg


その後も様々な登擧具について学習。
ナチュラルプロテクションは説明のあとに実際にセット、回収方法など...
カム、ナッツなど師匠の道具が出てくるでてくる。たくさん!
前進用と墜落に耐えるものなど色々あるんですねぇ。
頭の中はぐるぐる~です。

ボルト、ハーケン類についても説明をうけ、実際にやってみる。
ボルトの穴をあけるのって結構大変ですね。
それぞれ色々な種類があり、状況によって使いわけるのですね。フムふむなるほど。

ユマールやバッチマン、カラビナバッチマン、プルージックでの前進方法も学習。
でもこれってすごく疲れそう。ユマールってすごいねぇ。
師匠達の道具ってみんなすごく使い込まれてる。かなり使ってますよね。やはり。
エイト環なんてとろけちゃってるよぉ。すごっ。

その後墜落&そのビレイの練習も。
本当の岩場なのでドキドキです。
自分の墜落ですが、力尽きていてあまり登れずインチキ墜落...

さらに上の岩場に移り、リード&フォローの練習。
ダブルロープで。下の岩場よりは登りやすいです。でも私はリード初めて。
師匠が横で指示を出してくれるのでよかったぁ。
師匠はロープ着けてないよ。さすがだねぇ。
その後場所を移動して二人だけでリード&フォロー&懸垂下降。大成功?!

上はこんな感じの岩場です。
a0016346_005430.jpg

最後の締め(卒験)として再び「カニのはさみ」を登る。
しかし、ダー核心部で足を捻挫。ビレイヤー(私)の責任です...(ToT)ごめんねー。
天気も下り坂になり雷も鳴りちょうどトレーニングメニューも完了。
気づけば14:00トレーニング初めてもう10時間も経ってるんだ。
なれない窮屈なクライミングシューズで足がいたい~。

師匠夫妻お勧めのおいしいお蕎麦屋さんへ。前も連れて行ってもらったけどおいしかった。
今回もおいしかった!なぜか蕎麦湯がただで持ち帰れる。ペットボトルに入れてくれます。
a0016346_010787.jpg

師匠達とお別れし、今食べたばかりだというのに「駒ヶ根」のソースカツ丼を目指してしまう...
なんとか『かみじま』へ到着。おなか苦しかったけどやっぱりおいしかった!
a0016346_0113446.jpg


今回の岩トレ企画。師匠達の善意です。本当にありがたいです。
トレーニングメニューも作成してきてくれて、とても嬉しかったです。
すっごく充実し、本当に楽しかった!!またすぐどこかでトレーニングしたい!
と思ったけれど、ダーが捻挫くん。しばらくお休みだね。ビレイヤーも練習します。

今回、教えていただいた道具の中でも「見たこと無い」って思ったものもありましたが、
後日「カモシカスポーツ」へ行くとありました。
知らないので気づかないものが色々あるんですね。
お店に沢山並んでいるモノで使い方がわかるものが増えてなんだか嬉しかった!
知識が増えると楽しみがまた増えちゃうねっ。
S師匠夫妻には本当に感謝です。
10時間も付き合ってくれてありがとうございました~~m(_ _)m
by kuchakucha | 2005-06-05 16:34 | その他ルート | Comments(26)