<   2004年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
上州武尊山の帰りに。
事前のダーの提案。「帰りはキャンプして次の朝帰ろう」もち、賛成です。
桐の木平キャンプ場。ここは安い!人少ない!いいです。
*おトイレも水洗できれいです。虫が入らぬよう、最初の入口にもドアがあり、
 その先が男女に分かれてました。
ここはまた来たいです。
a0016346_2249334.jpg

by kuchakucha | 2004-08-24 22:47 | yamaたび | Comments(4)
上州武尊山へ。
2004.08.21 日帰り
川場谷野営場~不動岳~前武尊~武尊山~前武尊~オグナ武尊~川場谷野営場

武尊山へ行って来ました。武尊(ほたか)と読みますが、私達にはなじみがありました。
登山を始めるずっと前からいつも「武尊牧場」「オグナ武尊」へスノーボードに来ていました。
人が少なく穴場なんです。ここらへん。しかも雪質が抜群ですので...

am5:00出発。 この山、とにかく自然が多い!
熊笹の高さは背丈あります。絶対熊鈴必要です!実際出るそうです。
a0016346_21232654.jpg


最初の分岐で危険と言われる不動岳へ向かうコースへ。
人が居ません。このコースでは2人にしか会いませんでした。
登山道のど真ん中にキノコが生えているくらいです。いかに人が入らないコースだというのがわかります。「粘菌?」と思われるものも木の根に...
自然の多さ、そして人にあまり荒されていないありのままに近い自然。これは感動ものです!
a0016346_21234669.jpg

a0016346_21263697.jpg


武尊山に登りに来たからには、不動岳目指さなければ意味がありません。
この山の鎖場、岩場を楽しみにして来ました。
次から次から現れる、鎖場、ロープ、とにかく変化に富んでいて面白い!
ますますこの山が好きに!
a0016346_2134527.jpg

カニのよこばい。
a0016346_21371395.jpg

本日のメイン!怖いと言われる垂直に近い岩場。
鎖が無ければかなりヤバイ。
a0016346_21411351.jpg

a0016346_21445425.jpg

背すり岩
a0016346_21502193.jpg


am9:00頃 前武尊に無事到着。まずはここまでこれたことに感謝です。
a0016346_21511333.jpg

こんなところまで笹まみれ...
a0016346_21551256.jpg


この先も実はまだ様々な鎖や岩場が待っていました。
まき道は使わず、すべてにチャレンジです。
a0016346_21571565.jpg
a0016346_2242499.jpg

a0016346_21591026.jpg


中ノ岳ジャンクションを過ぎると名水があります。上に道は無いし、少しずつしか出ていない。
これはホントに湧いてる!おいしかった。つめたかった!
a0016346_2213744.jpga0016346_2213391.jpg

(中ノ岳ジャンクションから先は他コースから合流する人たちが結構います。)
しかし、ここまで2人としか出会わなかった。こちらのコースは不人気?
でもであった2人の単独男性はどちらも『おもしろかったですねっ!』と、
とても充実した顔をしてました。そう、私達だってそういう顔していたと思います。

武尊山山頂!am11:30
a0016346_22172847.jpg

山頂でお昼です。レジャーシートを敷いて...
あれ?蜂がレジャーシートの黄色いお花に止まってる。飛んでまた違うお花の絵に...
蜂も間違えるんですね。ダーと二人で不思議な顔をした後大笑い。
a0016346_2220962.jpg


pm12:00くだりま~す。帰りは安全なオグナ武尊コースで。
途中でオグナ武尊スキー場リフトの横を通ります。
a0016346_22241635.jpg

安全だが、つまらない道を下り続ける事4時間。膝いたいよぉ。
ダーは元気良く下っています。
a0016346_22263517.jpg

お花を撮影しまくっているダー。
a0016346_22281050.jpg

ただいま~。pm16:10
今日の行程は11時間です。疲れた。やっぱり日帰りって疲れるね~。
でも最高に充実しました!
a0016346_22311887.jpg
(≧∇≦)
by kuchakucha | 2004-08-24 21:31 | yamaたび | Comments(8)
かつおぶしちょうだい。
クーちゃん、おねだりです。
■ボクの大好きな「ぶし」。ちょっとちょうだい。
 
a0016346_20591998.jpg

(決してやらせではありません。いつも通りです。)
by kuchakucha | 2004-08-18 20:58 | 猫たち | Comments(5)
2日目 八ヶ岳 権現岳のはずでした。
■2日目ザー降りの雨の為、権現岳を諦め下ることに。
 
夜中から降り出し、一向にやむ気配無く、朝になってしまいました。
他のテントの方達も皆停滞しています。仕方ないと様子見。
a0016346_2026024.jpg


残念ながら雨はやむ事はなく、時間は過ぎてゆきました。(>ε<)
そして、諦めて降りることに。ちょっと心配だったのです。
この雨の量では危険(私が)とダーは判断。
こういう判断って難しい。私には判断力ないのです。ダーに頼りっきりです。すいません。
そしてあっという間に観音平の駐車場に到着です。
おー車すくな~。昨日はパンパンで路上駐車も沢山居たのにねえ。
a0016346_2031532.jpg


お決まり、「鹿の湯」で汗を流し、帰りま~す。
今回は雨の為、不完全燃焼でしたが、
「また次来るぞ」と楽しみを引き伸ばしたと思うようにしましょう~。( ̄▽ ̄)♪
a0016346_20322539.jpg

おしまい♪
by kuchakucha | 2004-08-17 20:37 | yamaたび | Comments(6)
1日目 八ヶ岳 編笠山へ。
2004.08.14~15 八ヶ岳 編笠山&権現岳の予定...

■1日目 観音平~編笠山~青年小屋(テント泊)

ただでさえ遅い出発だったのに、お盆休みの渋滞にまきこまれ、10時観音平出発。
最初の休憩ポイント「雲海」ここにはベンチが2つあるのですが、どちらも日陰なし。
結局皆さん、木陰で休憩してました。
a0016346_19513457.jpg


最初はなだらかなのですが、どんどん急登になっていきます~。
ふへ~。体調がすぐれずです~(;>_<;)
a0016346_19584716.jpg


山頂付近はもう、秋の気配です。
a0016346_2013272.jpg


やっと編笠山山頂です。お天気はあまりよくないですねー。残念。
a0016346_2032715.jpg

はっ、普段着、スニーカー、手ぶらの軽装で登ってくる人が居ます!外国人の方です。
のど渇かないのかしら。。。
a0016346_20203043.jpg


今回は二人ともお気に入りのmacpacです。かわいい~。
クラシックなところがいい!でもハーネスもクラシックですので...
a0016346_2075067.jpg


青年小屋に到着。見てくれはいまいちですが、中はあったかい感じのする小屋でした。
メニュー表も手作り。昼間はご主人の素晴らしいギター&ハーモニカ&歌が小屋から
聞こえてきてなんだかいい感じです。
a0016346_2010357.jpg
a0016346_2010415.jpg

「遠い飲み屋」なるほど...
a0016346_20113869.jpg


夜、ほったて小屋トイレ(テント泊用)のトイレに行きました。
小屋トイレとやはり差別があり、ぐらぐらです。その帰りに小屋をのぞくと温かい光がもれています。
なんだかお家みたいって思いました。中に居いたおじさんはオリンピック見てました。
テレビもちゃんと写ってますし、中で洗い物をしているお姉さんは台所のお母さん。
そんな雰囲気です。家庭的。私達はテントへ...
a0016346_20154845.jpg

そしておやすみなさい。
by kuchakucha | 2004-08-17 20:05 | yamaたび | Comments(4)
どうしたの~。
何か顔でお返事をしているようです。
猫ってこうして目を細めてお返事したり、愛情返ししてくれてるんですよね。
a0016346_22154093.jpg

by kuchakucha | 2004-08-15 22:18 | 猫たち | Comments(2)
MSRテント大好き。
ダーも私もMSRテントが好き。
もちろん、元祖MOSSも好き。どちらもいいところがありです。
フィールドでもちゃんと活躍します。重いだけじゃないんです。
国産テントには無い、快適さを求めるならこれです。

■いつもの川崎D公園にて。
a0016346_2272250.jpg

もちろん、ただの設営練習&眺めて自己満足なだけですが...あやしい。
by kuchakucha | 2004-08-15 22:08 | yamaどうぐ | Comments(2)
笠ガ岳 ダイジェスト2
夜のMSRテント
a0016346_0432240.jpg

by kuchakucha | 2004-08-12 00:44 | yamaたび | Comments(10)
笠ガ岳 ダイジェスト1
テントサイト目の前より夜景。
a0016346_032290.jpg

by kuchakucha | 2004-08-12 00:33 | yamaたび | Comments(4)
4日目 北アルプス縦走 帰りましょう。
■4日目:槍ヶ岳山荘~槍平~新穂高温泉~おうち

さー今日は下りです。この帰るだけの日って一番ケダルイです。
でも気をつけなくてはいけない。大喰岳を横目にくだりです。
お花畑が広がっていましたー!
a0016346_111735.jpg

☆1時間ほど下ったところに「水場」がありました。
 知らずに、小屋でまずい水を2L買いました(1L/200円)。
 この水場の水のおいしいこと!水場にいた年配ご夫婦も「おいしいっ!」とお墨付き。
 知ってたら2Lもまずい水買わなかったなぁ。。。

藤木レリーフ。
a0016346_117223.jpg

a0016346_1193024.jpg



穂高牧場の横を通ります。あー遠くに茶色い牛が見える。おいしそ。
a0016346_1213933.jpg


13:30頃。新穂高温泉に到着。なんとか無事帰ってきました。
a0016346_1242216.jpg


☆帰りは「富貴」という旅館の外来入浴ですっきりさっぱり。
ここのお風呂よかったのですが、露天出入り口が開けっ放しのため、浴室内に巨大なアブがっ!もちろん男女共に同じ状態だったようです。格闘しました。。。
by kuchakucha | 2004-08-11 01:25 | yamaたび | Comments(2)