小川山 2009 (23) 水晶下ボルダー
2009.8.8

微妙なお天気の小川山。久しぶりだなぁ。
花崗岩のザラザラどうだろう。
明け方雨が降っていた。が朝には晴れたよ。
人はそこそこ。お盆休み初日。お天気も悪いからあまりこないのかな。
a0016346_1035870.jpg







水晶下ボルダー
イヌ岩でアップしてみるも、湿ってるー。
6級トラバースをさわるけれど、スローパー系は手がずるずるだ。

≪涙岩≫
こちらは大丈夫そうだよ。
マントル 8級
みいちゃんがやったって言ってた。課題があることも知らなかったな。
8級にしては悪いよね。6級くらいじゃないかなぁ。


ホワイト・ティアーズ 4級
いつまでアップしてるんだろーw
でもこの課題は何時登ってもバランシーで面白いね。パワー系じゃないから女子に人気なのがわかる。
a0016346_1095455.jpg

a0016346_1010246.jpg


命 1級
今日の本命。 
間違いなく『命』でしょ。
a0016346_1011714.jpg

ICRさんは数回打って離陸のコツをつかんだら何度でもできるようだった。
離陸マスター後はすぐに登ってしまった。さすがだす。
a0016346_1023314.jpg

a0016346_1011314.jpg

スタートの足が高いので150センチクライマーYKちゃんはスタートが大変そう。
離陸も出来てたし、問題は上のリップにどう届くかだ。
a0016346_10121587.jpg

a0016346_10115039.jpg

カゾーは得意みたいですね。
a0016346_10123087.jpg

左手出しとかやってました。
a0016346_10184582.jpg


うーん。自分はですねー。離陸核心です。
股関節が硬いからか右足に乗り込めない。押し引きのコツを教えてもらったら少しましになった。
とにかくひたすらやった。結局左足は上の壁にあがらず。。。orz
a0016346_10181861.jpg

また来よう。
みんなこの課題で股関節に響いてるみたいw
足が柔らかいICRさんYKちゃんでもこたえる課題らしい。

ICRさん富山出張土産
白えびの押し寿司だって!上品でえびの味が凝縮されていた美味しかった。
それに食べやすい。お土産にはとてもグーです。
a0016346_1019055.jpg


今日は雨が降ったり止んだりだった。
何度ももうだめだ。と思って撤収しようとすると止む。
また降るを繰り返し、夕方大粒が降ったところでいいかげん諦めて下山。
早めの撤収となった。
a0016346_10191226.jpg


今日はなんとICRさんのBirthday!
テントで皆でお祝いだよ。
今日はシャンパンが2本!
なんと小さな卓上用の花火が用意されていた。きれいだー。
卓上用の花火なんてあるんだなぁ。お祝いにいいね。
a0016346_10192826.jpg

YKちゃん作。トルティーア♪
これが激ウマだったんだよー。大好きだートルティーア~!本当に美味しかった。
ご馳走様でした。いつもすみません。
a0016346_10195520.jpg

あ、うちは茹でるだけのジャージャー麺でしたw

途中からお隣さんのTNBさんmayuさんチームも合流。
6名でのお祝いとなった。

YKちゃんがおとりよせしてくれたうまうまケーキ!
こんな美味しいケーキがこんな場所で食べれるなんて。
?歳っていうのが良かったww私もそれがいいw
a0016346_1020117.jpg

がっ。お疲れのようで...主役は一番最初に脱落していった。。。w

今年の夏はいまいちなお天気が続いている。
小川山の真っ青な空とサンサンサンサンの太陽がいとおしくなった。
明日はどうだろうね。
a0016346_10203017.jpg

by kuchakucha | 2009-08-13 10:23 | 小川山ボルダー | Comments(8)
Commented by いじめっこ at 2009-08-13 12:29 x
たとえ雨でも、小川山うらやましい。。。(;_;)
ラブリートラバースもひとりじゃなかなかムーブ解決できないんで
そのうち教えてくらさいな
Commented by kuchakucha at 2009-08-13 14:46
◆いぢめっこチャン♪
おぉ~久しくお会いしてないですね。目の調子どうですか?
しばらく我慢して静養してくださいねー

ラブリートラバースは全然ラブリーじゃないですね!
特に初段悪そう。1級しかさわってないんですけど、ムズイですね。
でも次は落とすつもりで頑張ります!
確かに4人集まるとムーブがどんどん解決していきますねー
まぁほとんどICRさんとYKちゃん案ですけどねww
(でも今週は行けないので来週。忘れてそうな自分の脳ミソが怖い...)
お大事にしてくださいね~!
Commented by nature21-plus at 2009-08-15 11:54
二十数年ぶりに小川山の気配と風景とを感じることが出来ました。おかげで、このところの不快なことのすべてがパアーッ!ときえてしまいました。

素敵な小川山の写真を、ありがとうございます。

しかし、30年前の「自分たち以外に誰れも知らない小川山」にあった静けさは、さすがに、いまはもうないようですね。(笑)

ともあれ、ありがとうございました。
Commented by kuchakucha at 2009-08-17 11:53
◆nature21-plusさん♪
こんにちは。
写真ばかりのつまらないブログですが、見ていただきありがとうございます!小川山って1年通して四季を感じてとてもステキなところですね。
大好きです!
30年前!誰も知らない小川山...とても魅力的ですね。
岩も苔や岩茸で覆われていた時代なのですね。。。
開拓時代のクライマーの方々には今でも感謝の気持ちが絶えません。
昔の課題は絶妙でとても良い課題が多いですね。
小川山に人気が集まる理由が分かります。最近はボルダリグブームの影響で若いボルダラーがとても多いです。
それゆえ、ルートクライマーが減っている気がします。
静かな小川山がやっぱり好きです。
なので初冬のクライミングが一番好きかもしれません。
Commented by nature21-plus at 2009-08-17 20:05
たしかに岩茸で覆われていた時代です。
チョークのクリーニング用のそれではなく「岩茸&苔」を掃除するためのワイヤーブラシが小川山には必需品でした。(笑)
しかし、ある時、小川山から穂高に転身することがあったのですが、ヘルメットに山盛りの小川山の岩茸を松本の料理屋さんに持ち込んだところ、同行者四人分の食事代(含むアルコール)がただになった、などということもありました。

先日来、小川山&クライミングを素敵に綴られるブログを大変心地よく拝見させていただいています。

ありがとうございます。
Commented by kuchakucha at 2009-08-18 15:46
◆nature21-plusさん♪
岩茸、苔の掃除ってとても大変そうですね。
その苦労を感じ、とても感謝です。
そこまでして開拓をするという開拓者の情熱。それがあってこそですね!
情熱ってとても大切なものだと思います。
山盛りの岩茸ですか!最近、川上村ナナーズでも売っているのを
見かけましたが、立派なものは高価ですね。
一般の人はなかなかとりにいけない高級食材ですね。
食事代がただになったのもなるほどと思います。

いつも同じようで、退屈なブログですが、良かったらまたきてください。
見ていただいてありがとうございます。
Commented by nature21-plus at 2009-08-18 16:22
ずいぶん昔ですが、山と渓谷に「極限を求めて…」と言う、自己満足の極致のような文章を書いたことがあります。30年前、たぶん自分たちは「アルピニズム」という既成概念の否定と、いまだ明確ではなかった「フイークライミング」のはざかいにいたのかも知れません。
小川山は、そうした自分たちが”新しい世界を感じることが出来たの絶好のフィールド”でした。(これが、 kuchakuchaさんが心地良いと感じられる「小川山」であったら嬉しいです。)
ですが、パイオニアを気取るつもりは、もうとうありません。

kuchakuchaさんの「山が大好き。それだけですが、それでいっぱい。」と同じです。ただ、それだけでした。

こちらのブログに触発されて、裏山の森の中のボルダーの掃除をはじめました。こっそり、ひっそりクライミングを再開するつもりです。(笑)

リンクを張らせていただいて良いでしょうか。

よろしくおねがいします。

Commented by kuchakucha at 2009-08-19 09:04
◆nature21-plusさん♪
小川山は本当に心地良い場所で一番大好きです!
そういう人たち多いと思います。
そうした場所をつくってくださった方々が居るという事を忘れないように
しないといけませんね。
そんな想いを忘れず、小川山でのクライミングライフを過ごしたいと思います。皆がそうだといいですよね。

裏山に自分のボルダーがあるってステキです!
掃除され、よみがえる。人のぬくもりに触れるようでいいですよね。
こちらこそ、リンク宜しくお願いします。
クライミングのお話も読めるかな。
<< 小川山 2009 (24) ... タイ クライミング2009~バ... >>