タイ クライミング2009 7日目 
2009.7.23

今日はさらに早めの6:20集合 雨
a0016346_15463824.jpg

明け方、土砂降りの雨の音で目が覚めた。あぁ今日は土砂降りか。。。
次に起きた時も雨だった。とりあえず用意をして外に出る。
皆テンションが低い。





が、「見に行ってくる」というテンションが高いSITさんとカズーが岩場に偵察に行った。
元気やねー
a0016346_15464841.jpg

さすがtonsai。登れるらしい。
カフェアンダマンはもちろんだが、ライオンキングもこんな土砂降りなのに登れるらしい。
やはり雨季は被りですね。
a0016346_1547075.jpg

a0016346_1547619.jpg

泣いても笑ってもこれが最終半日。午後はクラビに移動しなきゃいけない。
(自分にとっては船という最大の核心が待っている)
朝食前に皆でひと登り。

≪Ton Sai Bay (Andaman Beach)≫
Cafe Andaman 7B
あ、終了点しみてるよ。。。登ってみないと分からない。
a0016346_1547233.jpg

上から染み出し始めてる。
コレを見るとLion Kingの方がコンディションがいいな。
a0016346_15473769.jpg

男子達は潮がまだ引いてるうちに。染みてるから無理しないでくださいよ。
a0016346_15482430.jpg

寝起きの早朝。しかも疲れの溜まった最終日にやる課題かい?みんな元気だねw
朝飯前だよ。
a0016346_15544820.jpg

a0016346_15545755.jpg

クロちゃんは早朝にもかかわらず参上。SITさんが登る真下で見守る。
本当、SITさん好きだね。
a0016346_15551312.jpg



≪Dum's Kitchen≫
あんな土砂降りなんだから被っていても絶対濡れてると思っていた...
The Lion King 6C+
濡れてない。さすがtonsai。
SITさんがLion Kingにクイックドローを掛けてくれた。
ありがとうございます。が、がんばります...
a0016346_15553860.jpg

核心のアンダートラバース。もう少し、クリップポイントにあと1手。取れた!
と思った瞬間張っていた右足がすべり激しくフォール。気づいたら真横を向いていた。右ひざに激痛。
激しく打ち付けてる。クイックドローに血が付いた。ウチノだから良いか。
降りたくなったけど、コレが最後と思い、降りずに登った。
a0016346_1615478.jpg

なんとかTO。パワー系だよ。
中間で休まないと最後のムーブで疲れてしまう。
a0016346_16151825.jpg

小さな人はアンダーを聞かせるのにかなり足を上げる。パワーがさらに必要な気がした。
外人向けらしい。でも皆登ってるからさすがだな。
来年はこれを登れるくらいパワーアップできてるかな。
問題のみみ!
a0016346_16153178.jpg

Mティ沢山写真撮ってくれてありがとう。
あ、潮が高くなってきてる急いで荷物をまとめて帰るよ!あぶないあぶない。

≪Tyrolean Wall≫ 
では校長、Rちゃん、総長が登ってたよ。
潮が高くなる前に帰ってきてねー。
a0016346_16155277.jpg



朝クライムのあとは朝ごはん!
a0016346_1616776.jpg

a0016346_16161858.jpg

クロちゃんバイバイだね。
a0016346_16163457.jpg


チロリアンで登っていたチームが帰ってきた!
あぁ濡れちゃうよ~凄いよ~あぁ腰まで水没。
a0016346_16164426.jpg

a0016346_1616546.jpg

ついでに泳いじゃえw地元での泳ぎ納めですね。
a0016346_1617736.jpg

部屋に戻って荷物を纏めて出発だ。
総長からもらったランブータンこれもみずみずしくっておいしいよ。
a0016346_1617268.jpg

お世話になりました。トンサイベイリゾートさん。
a0016346_16173966.jpg

バイバイ。クロちゃんと猫たち。
a0016346_16175390.jpg

a0016346_1618763.jpg

おさる。
a0016346_16182123.jpg

どっきどきの乗船。なんと荷物を船乗りさんが乗っけてくれたよ助かったー
a0016346_16183450.jpg

また一人で救命胴衣を着て。皆に守られて出発。
a0016346_16184778.jpg

行きよりはたしかに全然良かった。
さよなら~
a0016346_161921.jpg

水は凄かったな。SITさんたレジャーシートを貸してくれたお陰で殆ど濡れなくてすみました。
SITさんはびしょ濡れだったのに。。。すみません。ありがとうございました。
皆さんに支えられて無事上陸w
a0016346_16191776.jpg

エンジン。ちゃんと動いてるんだねぇ...
a0016346_16193117.jpg

アオナンに到着。
街中走ってるバイクは見た限り100%日本製殆どHONDAでたまにYAMAHA
a0016346_16195380.jpg

不思議な乗り物に乗ってアオナン市街に移動。わぁ荷物パンパンで重そうwでも楽しい。
バイクの横に荷台がついてるのだったな。トゥクトゥクとは違うみたい。ナンダロウ。
a0016346_1620399.jpg

皆でフラフラお買い物したり
1週間コースちーむは今日帰国。お別れなんだ。寂しい
結構普通のお店もあるよ。
a0016346_162015100.jpg

a0016346_16413167.jpg

アイス屋さんとか入ってみた。
こっちの方では高級なのかもしれない。ダレーもお客さんが居なかった。
a0016346_1648747.jpg

噂どおり冷房が鬼冷え。できれば外で食べたい。
a0016346_16482416.jpg


再び集合してソンテウでクラビへ移動。
乗り合いなので、行き先を聞かれるのだが、私達はひとまとまりに聞かれたのに、何故か
校長だけ、別口で行き先を聞かれていた...やっぱり...
乗ってるとソンテウ外観が撮れないですね。
a0016346_16484156.jpg

タイといえばオカマさん。後ろをバイクで走ってたな。
とても愛想が良くて、しぐさがキュートなんです。笑顔で手を振ってくれる。

クラビに付いたら「さくら」へ。
日本人はマズここに行くと良いらしい。色々教えてもらえたり、手配もしてくれるそうです。
当日私達もクラビ空港へタクシーしてもらえる事になりました。
とても良心的で親切にしていただきました。ありがとうございます。
(荷物まで預かっていただけました。)
a0016346_16485572.jpg


市場だ~フルーツだ~
a0016346_16491045.jpg

マンゴスチンが鬼山!
a0016346_178259.jpg

初めて生のドリアンを食べたけど、くさいけど味はそんなに悪くないかな。
でも一口でいいかなw
a0016346_16493563.jpg

a0016346_1711490.jpg

パパイヤは思ったより甘くないんだねー
a0016346_16501825.jpg

あ、パッブン(空芯菜)
a0016346_16503083.jpg

鶏肉やフルーツやら食べ歩きが楽しい。
ザボンは美味しかった
見たことないものばかり。勇気が無くて食べれないもの沢山。
a0016346_16504063.jpg

a0016346_16505170.jpg

a0016346_16505923.jpg


あとはクラビのデパートをまわったり。
ケンタッキーに入ってみた。いきなり店員に「アジノモトー」と言われた。
日本人=アジノモトか。
辛口チキンはやばいらしい。辞めたほうがいいと言われる。そして辛くないチキンに。
小さなプラスチック皿を2枚くれたんだけどナンダロウと思ったら、備え付けのケチャップと
辛いチリソースがあった。へぇー
あと何故かお皿とナイフとフォークが付いてくる。
周りを見るとなんと、チキンをナイフとフォークで食べてるではないですかっ。
もちろん私たちは手づかみで食べましたが。
a0016346_16511812.jpg

集合時間を決めてクラビの町をぶらぶら散策
クラビはネコが少ないな
a0016346_16513045.jpg

イヌが多い。
a0016346_16514689.jpg

ホンダーッ
a0016346_16515986.jpg

感想の言いようがない原人信号。
こちらの信号は残り時間が出るのが親切でいいな。人はノンビリしてるのに、
車はせっかちだからな。
a0016346_16521422.jpg

タイといえばゾーさん
a0016346_16522782.jpg

ステキなCafeも
a0016346_16524166.jpg


クラビ空港出発
さよなら。楽園からどんどん遠ざかる。
a0016346_16525696.jpg

雨だ。雨のフライトにカズードキドキ。
a0016346_1795749.jpg

バンコク スワンナプーム空港は晴れていた。
やっぱり都会なんだな。明るい。
a0016346_1653129.jpg

そして帰国チームとお別れ。
寂しいなんだか泣きそうだ~ばいば~い!気を付けて帰ってね!
a0016346_16532524.jpg

バンコクの空港にはファミマあり。
a0016346_16533947.jpg

日本と同じくおでんあり。
a0016346_1653515.jpg

さて、都会バンコクの蒸し暑さったら凄いですね。
トンサイは天国に感じます。
あとトンサイより蚊が飛んでた。
a0016346_1654381.jpg

デキル女Rちゃんのイングリッシュと行動力で無事、ホテル付近に向かうバスに乗ることが
できました。明らかに日本語よりイングリッシュ姿がカッコイイです。ww
a0016346_16543063.jpg

道路は普通に近代的よ。
a0016346_16544429.jpg


a0016346_16545820.jpg


降りるとすぐホテルを発見。豪華でびっくり。
あんなに安いのに。Rちゃんでかしたっ。!
こんなバックパックで入るのが申し訳なく感じた。
a0016346_1655983.jpg


すぐ裏手のレストランで食事。あまり英語が無い。店名がわからん。なんて書いてあるんだろ。
a0016346_16552078.jpg

しかもあまり英語が通じてない風。トンサイってやっぱり観光地なのかな。
バンコクはパクチーもきつかった。
a0016346_16553543.jpg

a0016346_16554480.jpg

ホテルの部屋は何故かばらつきがあったwものの綺麗だった。
シャワーだけでなくバスタブがあったのでカズーは久しぶりにお湯に浸かったよう。
明日はレンタサイクルでバンコク アユタヤ観光だよ。わくわくする。
by kuchakucha | 2009-08-06 16:56 | タイ | Comments(2)
Commented by Rちゃん at 2009-08-06 23:40 x
んまぁ~
つっこみ所満載で、どぅコメントしようか迷っちゃう!
イングリッシュ姿がかっこいい?
日本語姿は?
おかしいか!
B2のクロちゃんは、トンサイほどかわいくないなぁ…
チキチー!
アタシの方が可愛がってたのに、SITさんに負けた…
Commented by kuchakucha at 2009-08-07 09:33
◆Rチャン♪
日本語姿は...ゴホン、ゴホンあ、喉の調子が..いやいやRちゃんのたまに調子が狂う日本語も好きです。面白くってw
日本に帰るとなかなかあのステキな姿が見れないのが残念。。。

トンサイのクロちゃんにかなうクロちゃんはなかなかいません!
本当、Rちゃん凄い可愛がってたよね。呼ぶと尻尾振って耳倒して
大喜びして懐いていたけど、何故かSITさんとは飼い主みたいな絆感を感じたんだよね...来年、タロジロ再会楽しみだね。うけけっ。
<< タイ クライミング2009 古... タイ クライミング2009 6日目 >>