のんびりと 八海山
a0016346_1181834.jpg

と言えば日本酒ですね。
人少なかったです。
山といえばMasakoさまShingoさまhp。参考にさせていただきました。
お二人のhpはみなさん参考にしていますよね。

■2006.06.10
八海山ロープウエーにて楽チン移動。<往復1800円>
駐車場には車も少なく、本当に営業しているのかわからないくらいだった...
私たちのほかに単独のおじ様ひとりだけ。
今日の営業は16:30までだそうです。
a0016346_555653.jpg





ロープウエーを降りたところ。
登山者の靴洗い場があり、足を入れる大きな桶&ブラシ(洗車用)が設置されています。
帰りはここでブシャブシャだね。
親切に杖の貸し出しもあるようですね。
a0016346_7394647.jpg

さていよいよテクテク開始です。9:30am
a0016346_5562287.jpg

どろどろ残雪自由なコースをざくざくつるつる ひたすらこれ。
a0016346_5575561.jpg

またはこんなドロドロろーど。
a0016346_5584813.jpg

そしてお天気は...今日は晴れるはずなんだけどなぁ。
a0016346_5593325.jpg

ひたすらドロドロ残雪ロードです。
そしてむしむしブヨブヨ攻撃の始まりでもありました。
防虫ネットの出番です。
a0016346_621425.jpg

ところどころ目印はあるものの、雪解けと共に倒れ流されルートがあやふやです。
変なところに転がっている目印は正しい位置へ直したり。
a0016346_633237.jpg

噂のウサ看板が割れてる。哀しげこの表情とマッチですね。
a0016346_651184.jpg

10:35女人堂 にて小休止。 人が居ないなぁ。
a0016346_66210.jpg

とにかく何処も雪解けでドロドロ。ビシャビシャですね。
a0016346_691564.jpg
a0016346_693127.jpg

残雪ロードざくざく。
a0016346_6131687.jpg

お、八合目に到着です。
a0016346_6113483.jpg

千本檜小屋が見えます。雲雲雲ですね。
a0016346_6164013.jpg

小屋の前で2組と遭遇。ここから先は状態も悪いので皆さん引き返すようです。
とりあえず、山頂めざしていきますよ。
a0016346_6191043.jpg

ちょっと日が差す瞬間。陽を浴びて。
a0016346_6202790.jpg

ここで標識を見逃し、迂回路へ行ってしまいました。
こちらはかなり足場が悪かったです。
a0016346_6222995.jpg

そしてかなり悪い雪渓の登場。雪渓の下には口が開いていて乗り越し時に足を滑らせ
ました。吸い込まれそうだった。
この残雪もまたざくざくでよくすべります。これはせめて10本爪もってくればよかった。
4本爪の軽アイゼンで頑張りました。滑ったらやばそうな場所です。
下りはもっときつそう。しっかりと足場を作り、固めながら。
a0016346_6253374.jpg

大日岳分岐についてあれ?迂回路だったことに気づきました...
帰りは八つ峰だね。よかった。
a0016346_6274523.jpg

じゃーいよいよ山頂はすぐ。荷物をデポして。いこう。
a0016346_62932100.jpg

ハシゴばっかりです。
a0016346_6301268.jpg

あとはこんな岩岩。
a0016346_6321925.jpg

摩利支岳。
a0016346_6333550.jpg

a0016346_6353453.jpg

大日岳山頂直下のハシゴ。 曇り空ならではのリング。
a0016346_6312342.jpg

13:00 山頂到着。曇っているけれど、眺めはいいよ。
a0016346_637561.jpg

a0016346_6382587.jpg

帰りは八つ峰♪
鎖のオンパレードですが、こちらは雪も無く、とても快適です。
a0016346_6414557.jpg

白川岳
a0016346_6422616.jpg

不動岳
a0016346_6431139.jpg

地蔵岳
a0016346_6434781.jpg

後ろにこんな小さな標識が。
a0016346_6441515.jpg

あとは来た道をひた戻りです。
足場はよくないですね。
a0016346_6461359.jpg

ロープウエー乗り場手前にある非難小屋
a0016346_6465274.jpg

15:30 ロープウエー乗り場到着 私たちが今日は最後かな。
乗る前に靴洗い場でドロドロをキレイに落とします。

二人だけを乗せたロープウエーで降りてきました。
かわいい大きなカウベル。
a0016346_6522591.jpg

ロープウエー係員の方に新潟の美味しいものを聞いたところ
・「お米」:やっぱりですね。食べ物屋さんどこにいってもご飯はおいしいとのこと。
・「おそば」:へーそれは知りませんでした。
街中へ出てからお蕎麦屋さんを探して入ってみたのですが...ハズレのお店でした。(TT)
その後は街道の湯に浸かり帰途へ。

山歩きはひと月振りだったので、のんびり山行目的で今回は行ってきました。
たしかに人もほとんど居なくのんびり。
ちょっと足場が悪かったのと、ブヨ包囲状態での登りが...この時期の山の人気の無さ
を反映していますね。でも山は全ての季節を見なくては山の季節の移り変わりを
感じることはできないですね。
a0016346_656023.jpg

虫は嫌い。でも受け入れようと思っています...(^^;
by kuchakucha | 2006-06-12 01:22 | yamaたび | Comments(14)
Commented by にこ at 2006-06-12 23:08 x
おぉ~♪八海山ですね!
大源太山に行った日、実はどちらにしようか悩んだんですよ!!
でも八海山は2回も行ったし・・・っで、行った事の無い大源太になりました。
屏風道を登ったんですが、ほら貝の白装束の方もいらっしゃいました!
彼ら、すっごく早いんでビックリしたんです。駆け足でした(@∀@)/
レポ待ってますね~♪
Commented by nook1014 at 2006-06-13 08:38
へぇ~~八海山に行ってこられたんですかぁ~~?! 
のんびりと日本酒を楽しまれてきたのかなぁ? 
追加レポありましたらよろしくですぅ~~。  お酒のも!
Commented by kuchakucha at 2006-06-13 23:16
◆にこちゃん。こんばんは~♪
そう、キャンプの時ににこちゃん'sに差し入れていただいた日本酒。
脳裏からずーっと離れませんでしたよ。
(それに、とても嬉しい差入れだったので...)
でも、「ブヨブヨ!」とビビりでした。やめようかと迷いましたよ~。
あの手を見たら...
ブヨブヨは沢山いました...でも、おかげさまで対策万全で無事生還です(笑)
Commented by kuchakucha at 2006-06-13 23:19
◆nobuさん。こんばんは~♪
八海山といえば、日本酒ですよね~。
実はすでに堪能済みでして...山より酒を先に知りました...(^^;
なので今回お酒はなしでした。残念っ(笑)
たいしたレポではないと思いますが、また後日見てくださいねぇ(^^)
Commented by tdaichinoyakara at 2006-06-14 09:10
八海山頂上で「八海山」を飲(や)りましたか?
小生は飲りました。
小生の「越後三山縦走記」(下記)に載せています。
http://daichinoyakara.whitesnow.jp/pages/Etigo3zanJusou.html
Commented by 柴犬ポコ at 2006-06-14 22:57 x
はじめまして。いろんな食べ物の写真が載っていて,おいしそうなブログですね。でも,メインは山なのかな。
『八海山』,駅前や国道沿いの「みやげ物店」で買うより,地元の「酒屋さん」で買ったほうが安いって知ってました? ボクのママは,定価でしかも箱代サービスしてもらってきて,パパにはさも高級品だぞ~って感じで与えています。
いよいよ登山者が増えて,登山道がオーバーユースになる季節。無用なトラブルを避けるために,今月は青木ヶ原樹海に身を潜めることにしました。U^エ^U/~~~
Commented by kuchakucha at 2006-06-16 09:05
◆大地の輩さん。おはようございます。
八海山、残念ながらやってません~(笑)
おぉ皆さんやられるのですねぇ。きっと。
最近はちょっと忙しくてまだ更新ができてません。すいません。頑張ります。またそちらにもお邪魔しますね♪
Commented by kuchakucha at 2006-06-16 09:11
◆柴犬ポコさま♪おはようございます。
はじめましてですねぇ~(^^)でもそちらには、実はお邪魔してましたよ。
なんともポコさま愛らしい!初めて見たときはもう凄く嬉しかったです。
柴犬大好きなんですよ♪以前長く連れ添っていたいたのも柴犬です。
まるでその子を見ているような気になってしまいました。
ポコさまは山旅をされているので足がとってもしっかりしていますね。
そういえば、テント泊まで!素晴らしい。
またその愛らしい風貌で和ませてくださいね(^^)
Commented by まさこ at 2006-06-18 19:08 x
こんにちは。リンク紹介ありがとうございます。

この時期の八海山の残雪はどうかな・・と思っていたのでレポ待ってましたよ♪岩場の雪は無いようですがトラバースルートの残雪はなかなか怖そうですね。山の形が良いので多少雲があっても景色は良いようで自分が行ったときを思い出しました♪

そして、ブヨ。ここでもいましたか。もうこの時期は何処の山でも仕方のないのかもしれませんね。

うさ看板。時の流れに逆らえず割れてたけどまだあったんですね。
あんな可愛い看板はなかなか無いので入れ替えも同じような看板に期待ですね。

ではでは。(´∀` )
Commented by kuchakucha at 2006-06-19 00:02
◆まさこさま。こんばんはっ♪
とんでもないです。いつも参考にさせていただいています(^^)
あいにく青空はあまり見れなかったのですが、景色はきれいで
まさにおっしゃるとおりでした♪良かったです(^^)
ブヨブヨ包囲にはもうひれ伏すしかないようで...あとは自己で防御ですね。でもかなりイラつくのが正直な所です...(^^;
うさ看板。ところどころにあるんですね。おとぼけのようなあの微妙な表情がなんとも言えません。是非あのままで続けて欲しいです~♪
山行は今後も参考にさせていただきます~。m(_ _)m

夏は北海道の山に行かれるのですね。いいなぁ~(羨)
Commented by nook1014 at 2006-06-20 06:09
天気はイマイチ?な様子ですが、それでものんびりと
残雪の八海山を楽しまれたようですねぇ~。
景色も綺麗ですねぇ~。 帰りのロープウェイ乗り場で
やはり靴をブシャブシャと洗われたのかなぁ? 
入ったソバ屋がはずれだったのは残念~~。
そうそう! ブヨ! この時季って虫さんたちが活発なので
困りものですよねぇ~~。儂もこの土日に四国の石鎚山に
行ってきましたが・・・やはりブヨが! 目に耳に入ってきて最悪でした。とほほ
Commented by kuchakucha at 2006-06-20 22:09
◆nobuさん。こんばんはっ。
のんびりしてきました♪
青空はあまり見れなかったものの、山景色は十分見れるお天気でしたよ。そう、ジャブジャブしてから乗り込みました(^^;
行きは透明だった桶の水が帰りはすでにどろどろ色。
この時期は特に酷いのでしょうね。
ぶよぶよ!本当ネット無ければ大変です。口、目、鼻、耳全てですよね!
勘弁して欲しいです~。やっぱり私は恥をしのいで防虫ネットです~
(><)
Commented by ai_richang at 2006-06-21 00:16
スキーでは良く行く八海山です。
雪山(少し残っていましたね)じゃない時はこういう山なんですね。
kuchakuchaさんの記事で、ロープーウェイの先の景色が楽しめました!

ブヨ、さされると後を引きますよね。すごい腫れちゃうし、かゆいし。
Commented by kuchakucha at 2006-06-21 21:54
◆ai_richangさん。こんばんはっ。
そうなんですか~(^^)私は初めて行きました。
ロープウェイに乗って下を見ると山菜採りをしている人が沢山いましたよ。下から上まで袋や籠を持った人がうろうろしてました。

私、ブヨにはよく集られるのですが、刺されたことが無いんです。
刺されると本当辛そうですよね。(><)気をつけましょうね。(^^;
<< 榛名山 黒岩 有笠山 偏屈岩 >>